若者が使う韓国語の可愛いチャット文字は?文字化けを韓国語で何という?

スポンサーリンク

韓国人の高校生が書いているブログを見ると、
全く分かりません・・・

というのは、日本人だからではなく、30代以降の
韓国人も同じようにおっしゃっておりました。

若者がよく使う韓国語チャット文字とは?

下記をよく見かけますので、紹介します。

(正)    (若者用語)
안녕하세요   안뇽하세용

네           넵

입니다     입니당

많이     마니

좋아     조아

오랜만에   올만에

굉장히     갱장히

가야겠다    가야겟따

요      여

귀여미    기여미

안돼     않대

열심히   열시미

최고     첵오

왜 이렇게      왤게

고고씽   ~へ行こう!の意味

뭐해요        모해요

예쁘다        예뿌당

축하해요   추카추카        츄카해요

너무     넘

감사합니다 감싸합니당

ざっとこんな感じです。

読んだままを、そのまま韓国語にしている、という感じですね。

ヨ 요 を  여 용  としたりします。

・・・니다 を ・・・니당 と可愛く言うこともあります。

日本語で言うなら、

わたし ⇒ あたし

わたしは ⇒ わたしゎ

こんなんじゃ⇒ こんなんぢゃ

みたいな感じです。
若者なら仕方ないですが、ある程度年齢行くとやっぱり
恥ずかしいですね。

韓国語でも、同じだと思うので20代前半ではない限り
韓国語を勉強してチャット用語を使いたいと思っていても、
やめた方がいいかもしれません。(アドバイスです)

では・・チャット用語で書いて見ました どうですか?

スポンサーリンク

안뇽하세용 지금 모해요?

나 열시미 공부하고 잇따

너도 공부 안하면 않대

アンニョンハセヨ いま何している?

私、一生懸命、勉強している。

あなたも勉強しないとダメだよ。

という意味ですが・・

こんな感じになります。
実際、わかる人には分かりますが、韓国語を勉強始めて間もない人には

単語、間違ってるよ!

って感じになっちゃいますよね。

韓国語で「文字化け」とは何という?

韓国語では、글짜가 깨지다 と言います。

文字化けという単語というよりは、そのまま文字が壊れた
というような表現で使います。

글자깨짐 とも言います。

韓国語で「打ち間違い」とは何という?

チャットをしていて、文字をうっかり「打ち間違い」
してしまうときありますね。

そんなとき、打ち間違えちゃった・・・

という時には、

오타 났어요 と言います。

オタ(오타)とは、漢字語でで「誤打」という意味です。
主にパソコンで間違ってタイピングした文字を言いいます。

오타했어요

打ち間違いしました

と言いたいところですが、ここは 오타 났어요が自然です。

最後に

チャット用語は、いろいろありますしSNSでもたくさん
見かけますが、私てきには、外国人があまり使わないほうがいいのかな
という印象です。

もちろん韓国語に自信があってペラペラであるならば
チャット文字も知ってるの?

となるかもしれませんが・・・(笑)

スポンサーリンク