韓国では運転免許を取得するのにかかる時間は13時間って本当?費用は?

   

スポンサーリンク

日本では、運転免許を取得するには、自動車学校に通うなり
合宿免許などで決められた学科試験、技能試験を受けなければなりません。

技能試験は、19回、学科試験が16回あります。
仮免許を受けたあとには、本免許試験では学科試験、適性試験を
受けなければならう、本試験会場で受験します。

また、免許取得までに毎日、自動車学校に通ったとしても
3ヵ月くらいはかかるでしょう。

では、韓国での免許取得までの時間と費用をまとめてみました。

韓国の免許取得までのコース

韓国では、学科講習が5時間、技能講習が2時間、走行講習が6時間の
13時間で免許が取得できるとされています。

日本とは全く違いますね。

韓国では自動車学校に通わなくても取得できる

韓国にも自動車学校がありますが、自動車学校で取得すると
費用が高いので、通わずに取得する人も多いです。

1.近くの運転免許試験場に行って安全教育を1時間聞く

2.安全教育後、運転免許試験場で簡単な身体検査をする

3.身体検査の後、筆記試験を申請して、1種は70点以上で合格

4.技能試験を受け、仮免許を交付

5.2年以上の同乗者を載せて練習したあと、運転免許専門学院に登録して道路歩行研修を受ける

6.免許試験場に行って、道路走行試験を受けて合格する

7.運転免許試験場に行き、免許証を交付

という流れになります。

費用はどのくらい?

スポンサーリンク

自動車学校に通わない場合、1人で練習する場合

安全教育     1000円(10,000ウォン)
身体検査     500円(5000ウォン)
筆記試験の受験料 750円 (7500ウォン)
技能試験の受験料 1850円 (18,500ウォン)
仮免許発行料    350円 (3,500ウォン)
道路走行試験費用  2500円(25,000ウォン)
免許交付料      750円(7500ウォン)

一番安くて、日本円で、約7,000円~10,000円で取得できます。

また、車の練習をするだけに4回くらい乗るために
自動車学校に通う人もいます。

その場合は、プラスで30,000円くらいかかります。

最初から自動車学校に通う場合は、
10万~15万の費用がかかります。

それにしても、安いですね。
日本では25万~35万くらいするので、それに比べると
韓国では、時間もかからず免許が取れるということが分かりました。

事故が多いのもわかる気がする・・・・という感じでしょうか。

免許の更新について

韓国では、免許の更新期間に更新しなければらならないのですが
なぜか、忙しくて更新できませんでした・・というような書き込みを見ます。

更新しなかった場合は、もう1度、試験を受けないといけない
と聞きました。

先日、友人が更新期間を過ぎたけど大丈夫と言っていました。
更新しないからといって、運転できないわけではないようです。

こちらについては、もう少し詳しく聞いてから、また更新しますね。

スポンサーリンク


 - 韓国文化