韓国語で「割り勘」って何ていう?「話がそれる」を韓国語では?恋愛で使える韓国語

   

スポンサーリンク

日本語で何気なく使っている言葉でも、いざ韓国語で表現しようと
思ったら、何ていうのだろう?と思った人も多いはず。

日本では自分の食べた分を払う「割り勘」という制度があるのに対し、
韓国では、「割り勘」はありません。

友達同士でご飯を食べても、今日は私が出すよ、という感じです。
仮に、2回ご飯を食べに行って、2回とも自分が出すことになっても
そのあたりは、韓国では根に持つことはありません。

日本だったら、私ばかりが払って・・・ということになりそうですが
韓国では、そのようなことはありません。

韓国語で「割り勘(ワリカン)」とは何て言う?

こちらも、ドラマなどを見ているといろいろな言葉で翻訳されています。
よく出てくるのは、

① 더치페이 トチペイ 

これは、韓国語というよりは、英語のダッチペイ です。

DutchとPay の合成語です。

② 각자내기 カクチャネギ

각자 とは、「各自で」 という意味で 내기は出すこと

各自で出す という意味で「ワリカン」と使われています。

③ 각자부담 カクチャブダム

각자 とは、「各自で」 という意味で 부담 は「負担」

各自で負担 という意味で「ワリカン」と使われています。

④ 추렴 チュリョム

割って出し合うこと、辞書には「割り勘」と出ています。

すべて使う単語です。
どれを使ってもいいでしょう。

「話がそれる」を韓国語では?

スポンサーリンク

話をしていると、何だかは話がそれてしまった。ということが
あるでしょう。

「あ、話がそれちゃった」と言いたいけど、何といったらいいか
分からない。

そんなときの言葉はこちらです。

이야기가 딴데로 새다
話がわきにそれる

という意味です。

そのまま直訳しているようですね。

もう1つ

이야기가 산으로 간다
話が山に行った

直訳すると、話が山に行ったとなるのですが、
実際には、話がそれちゃった、と訳すので、よく出てきます。

その他の気になる韓国語の表現とは?

いざこざ 실랑이
もめる   다투다

다투다は、争うという意味もありますが、싸우다 はケンカする
とい意味に対して、다투다は、もめる、モメるという意味に使います。

恋愛で使う韓国語とは?

자기야 チャギヤ

恋人同士が呼び合うときに、「チャギヤ」と使います。

뽀뽀 ポッポ

チュッ という意味です。
「뽀뽀 ポッポして」というと、「チュッ」してという意味です。

キスして は、韓国語でも同じ 키스 Kiss ですから、こちらは
あくまでも、可愛い「チュッ」の意味です。

スポンサーリンク


 - 韓国語