韓国語を独学で勉強するためのおすすめのテキストは?「できる韓国語」よりカナダコリアン?

スポンサーリンク

韓国語を勉強したい!

韓国語を勉強しているけど、おすすめのテキストは?

そう思っている方におすすめのテキストを紹介します。

カナダコリアンがおすすめ

「できる韓国語」シリーズだと思われた方も多いのではないでしょうか。
もちろん、できる韓国語シリーズも良いテキストです。

東京の新大久保の韓国語学院で使用されているテキストとしても
有名のものです。

私も、持っていますし何度も復習してすべて覚えるほどCDも聞きました。

それでも、やはり
韓国語を勉強するなら、カナダコリアンがおすすめです。

こちらは、初級1から上級2までの6冊シリーズであるためです。
初級、中級までは日本語で書いてありますが、上級からは
韓国語での説明になります。

日本人向けのテキストというよりは、韓国語を勉強する外国人向けの
テキストになっているため、上級からはカナダコリアンFORELGNERS
なっております。

できる韓国語シリーズは、中級IIまでしかないため、上級はありません。
もちろん、できる韓国語シリーズで学んでから上級だけをカナダコリアンで
学ぶのもありでしょう。

韓国語の勉強の仕方

スポンサーリンク

教科書は、1日1課を終わらせるつもりで進めていきましょう。
勉強する時間がないのであれば、2日で1課を終わらせるように
努力しましょう。

語学は毎日が基本です。

1週間に1回、2時間勉強するよりも、毎日15分勉強するほうが
必ず実力は伸びます。

今日は、1課、明日は2課と勉強できれば理想なのですが、なかなか
難しいと思うので、2日で1課を目指しましょう。

①教科書のCDを2回聞く

②自分で音読する

③新しく出てきた単語を覚える

④新しい文法を覚える

1課に、だいたい10個~20個くらいの新しい単語が出てきますから
1日で覚えるのは難しいでしょう。

その日は、覚えたことにして次の日に2課に進んでもいいのです。

教科書を全部終えたあとに、もう1回復習します。
これを、3回繰り返すと、教科書のほとんどすべてが頭に入っている
ことでしょう。

平行して会話の勉強も

平行して会話の勉強もしていけたらいいのですが、時間がないという
人のために、1週間に1回は、インターネットのスカイプなどで
エクスチェンジできる友達をお話しをする、などの楽しみを見つけて
勉強していくといいでしょう。

独学で自分で勉強していると、分からないことが多くでてきます。
韓国のお友達と話すとき、今度はこれを質問してみよう、という感じで
楽しみもできますし、楽しく勉強できることでしょう。

韓国語に限らず、勉強と思ってしまうとおもしろくないですから
趣味だと思って、楽しみながら続けていけるといいですね。

スポンサーリンク


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください