金浦空港と仁川空港どちらがお得?飛行機代の差が3万円だから考える仁川空港

   

スポンサーリンク

韓国へ行くとき、ソウルを訪れる人がほとんどでしょう。

その際に、金浦空港で降りるか、仁川空港で降りるか
迷ってしまうと思います。

仁川空港で降りる経由と金浦空港で降りる場合の
飛行機代の差は、何と3万円!

飛行機代で見ると、仁川空港を利用したくなりますね。

ソウルまでのアクセスにかかる費用は?

金浦空港からは?

金浦空港は、ソウル市内に位置しているので
アクセスが非常に便利です。

空港リムジンバスやタクシーがありますが、
私がおすすめなのは、地下鉄です。

地下鉄ですと、ソウル駅まで150円くらいで行くことができます。
リムジンバスでも、500円~800円。

タクシーでも2000円くらいです。
40分くらい地下鉄に乗ればソウル市中心部に出ることができます。

仁川空港からは?

スポンサーリンク

仁川空港は、仁川市になりますのでソウル市内まで出るのに
少し時間がかかるので、料金も少し高くなります。

リムジンバスでも、60分~90分くらいで
1000円~2000円くらい。

タクシーでも、6500円~くらいかかります。

仁川空港は、広いので出口に出るまでに時間もかかるので
実際には、ソウル市内に出るまでには1時間半~2時間ちかく
見ているといいかもしれません。

計算してみると・・・

私(横浜)に住んでいるので、いつもは羽田から金浦までの
経由で行くのですが、飛行機代が高いので成田にしようか
いつも悩んでおります。

羽田 ⇔ 金浦   55,000円 だとしましょう。

明洞まで行くのに、地下鉄で約150円

これが仁川経由で行くと

成田 ⇔ 仁川  27,000円

明洞までタクシーで、7000円
また、私の住んでいるところから成田空港までバスで
片道 3,800円するので、往復で 7,600円。

1万円ちょっと変わりますが、ソウル市内まで出る
時間や空港で待つ時間などを考えると、やはり金浦空港を
選んでしまいます。

成田空港が近いのであれば、仁川でもいいかもしれません。

2泊なら金浦 3泊できるなら仁川がおすすめ

2泊3日で行くのであれば、迷わず金浦を使うといいでしょう。
移動時間を短縮できるからです。

仁川経由でソウル市内まで出るのに、2時間近くかかってしまうと
当日は、移動だけで終わってしまうので、3泊できるのであれば
仁川経由でもいいかもしれません。

個人的には、ソウル市内に出るのであれば、金浦空港を
おススメします。

スポンサーリンク


 - ニュース