韓国人と結婚した日本人は愚痴が多い?愚痴が少ないカップルペアは?

   

スポンサーリンク

最近は、日本でも10組に3組は離婚をする時代となっています。
日本人同士でもうまくいかないことがあるのに、韓国人と結婚して
うまくいくのだろうか・・・と悩む人も多いでしょう。

それでも、この人だ!と信じて結婚したわけです。

とはいうものの、アメーバブログを見ても、韓国人と結婚している
日本人は、なぜか愚痴ばかりをアップしている記事ばかり目につきます。

愚痴になってしまう原因は何なのかをまとめてみました。

喧嘩が多いのは、韓国人男性×日本人女性

日本男性と結婚した韓国人女性とお話することも多いのですが、
旦那さんの悪口を言う女性はいませんでした。

むしろ、優しくしてくれている、という女性が多かったです。

反対に、韓国人男性と結婚した日本人女性にブログでの愚痴が多いと見ています。

特に、愚痴が多いのは日本人女性が韓国に住んでいる場合です。

韓国人男性×日本人女性でも、日本に住んでいる場合は
韓国に住んでいるほどではないようです。

愚痴になる原因とは?

スポンサーリンク

金銭感覚

韓国人は、なぜかお金がないのにも関わらず、見栄をはりたがります。
良いものを買ったり、みんなにおごったりと、みんなにいい顔をするのは
いいけど、家計を考えてよ・・・というところなのでしょう。

友達関係や仕事関係

日本は友達に迷惑をかけない、という文化ですが
韓国では友達と助け合って生きていく、という文化なので
何かあるたびに、電話がかかってきて手伝いをさせられたりします。

結婚していると、2人で過ごす時間もほしいのに
毎週、友達に何か呼ばれている、ということも多いです。

これが会社となると、もっと多くなります。
毎週金曜日は飲み会という会社もあります。

家族関係

最大の愚痴になるのは、家族関係でしょう。
お義母さんは、もちろん、兄弟も同じです。

韓国では、両親だけでなく兄弟、兄弟のお嫁さんなども
全部含めて、家族ですから、だれか1人が困っているだけで
助けなくてはいけません。

自分が大変なときでも、もっと大変な家族がいたらお金を
分けてあげたりすることもあるのです。

最後に

統計的に見ると、愚痴が多いのは日本人女性です。
そして、韓国に住んでいる日本人女性がダントツです。

続いて、日本人男性と住んでいる韓国人女性です。
韓国人女性にとって、いくら優しい日本人の旦那様がいても

異国で暮らすのはストレスがかかるのです。
言葉もできない、という韓国人女性もいましたし
子育てをするのにも、やはり外国人ということで何か疎外感を
感じるなど、いろいろ聞きました。

一番ストレスが少ないのは、

韓国に住む日本人男性と韓国人女性のカップルです。

嫁姑問題も、韓国ほどひどくないので、韓国人女性にとっては
とても良い関係でいられるようです。

自分の実家は韓国なので気軽に子供を預けたりもできる、
というところでは、良いようです。

スポンサーリンク


 - 韓国文化