韓国旅行へ2泊3日で行くときの旅費は?平均と一番安く行ける方法

   

スポンサーリンク

お隣の国、韓国へ旅行するときの平均的な
旅費と一番安く行ける旅費を紹介します。

韓国へ2泊3日で考えた場合は、平均では
約6万~10万と考えられます。

あくまでも平均です。

飛行機代(往復で)45,000円(時期によって差があり)
ホテル代 2泊  15,000円
食費 遊び代   20,000円
お土産代     20,000円

上記で約10万円です。
飛行機も、4万円以下で行ける季節を選んだり
ホテルも安いところを探す、遊ぶところには
お金を使わない、お土産も買わないとなれば
もう少し安く済むでしょう。

金浦空港か仁川空港到着かで違う

0c85ea536a1b115eb5b8405244b484c4_s

飛行機代に差が出るのは、到着の空港です。
なぜか仁川空港へ到着する飛行機は安いです。

金浦空港到着は若干高めです。

金浦空港はソウル市内ですが、仁川は、仁川市
ですから、ソウル市内へ出ることを考えると
若干高くても、金浦空港到着を好む人が
多いかもしれません。

安い飛行機を使う

時間がかかってもいいのであれば、中国東方航空
があります。
時間は、通常の3倍くらいかかりますが、飛行機代は2万円からあります。

飛行機の季節、日にち、時間を選ぶ

スポンサーリンク

一番高いのは、やはり飛行機代です。
夏休みとゴールデンウィークが一番高くて次いで
年末、年始です。

平日が一番安く、夏より冬が安いです。
その差は、10万円ほどになります。

平日の冬で、飛行機代が往復で29,800円で行ける
とすれば、夏のお盆のときは、128,000円という
チケットもあります。

時間帯も重要

2泊3日の場合、朝早く出発し、夜遅く帰る飛行機が
一番高く、出発日は夜、帰る日は朝一番の飛行機
という場合は、飛行機代は安くなりますが、

2泊3日の時間を使っているのに、事実上は真ん中の1日
しか韓国に滞在できないということになります。

泊まるホテルを決めよう

旅行先の宿といえば、高級ホテルからスタンダードな
観光ホテル、ビジネスホテルやレジデンスホテルに
モーテル、旅館など格安のところまで、いろいろあります。

通常のホテルですと、一番良い星が5つのランクでも
日本のホテルの3つ星くらいになります。

ですから、韓国の3つ星ランクですと、あまり良くないと
考えたほうがいいでしょう。

それでも、価格はそれなりにしますから、ホテルより
モーテルやゲストハウスも視野に入れてもいいかもしれません。

モーテル

韓国では、ホテルはランクが上、通常の泊まるところを
モーテルともいいます。

雰囲気は、日本のラブホテルのような感じなのですが、
一般の家族連れのお客様も泊まります。

日中は、外出して寝るだけ、という場合は、モーテルでも
いいでしょう。
ホテルよりも、安く泊まれます。

ゲストハウス

ゲストハウスとは、オーナーさんが個人で経営する宿泊施設
オーナーさんの住む家の何部屋かを客室として使っていたり、

オーナーさんが住んでいなくても一戸建ての住宅や小規模な
建物全体がゲストハウスになっている形が多く、トイレや
お風呂も共同というところがあり、台所などをも共同ですが
自由に使えます。

韓国の文化を楽しみたいという場合には、1度、ゲストハウス
に泊まってみてもいいかもしれません。

1泊3000円ほどで泊まれるゲストハウスもありますよ。

スポンサーリンク


 - ニュース