新大久保のコリアタウンで韓国の気分は味わえない?韓国に来た雰囲気を味わう方法とは?

   

スポンサーリンク

アンニョンハセヨ。
韓国が大好きな40代女子です。

韓流にハマって13年。
韓国に行きたくても行けずにいたころ、よく新大久保へ
出没しておりました。

韓国に行った雰囲気を味わいたくて、月に何度か新大久保の
コリアタウンに行っていました。

正直なところ、新大久保の「コリアタウン」というには
ちょっと・・微妙な感じです。

横浜の「中華街」(チャイナタウン)のほうが、よっぽど中国を
味わえるという感じです。

韓国という感じがしない

新大久保を降りると、ハングル文字が見えるのですが、
駅の目の前は、マツキヨや吉野家といった日本の店が並んでおります。

左手に行くと、大きい化粧品のお店もあるのですが、
何というか、ハングルで書いてあるというより、漢字で書いてあります。

ハングルだけのお店もあるのですが、なぜか日本語(漢字)も
看板に並んでいるので、どうしても韓国という感じがしないのです。

いろいろなお店が少ない

ここで横浜の中華街を出すのもどうかと思うのですが、あのくらいの規模で
韓国のお店がたくさんあれば、コリアタウンと言えるかもしれませんが

新大久保の規模でコリアタウンというには、ちょっと小さいような
気がしています。

また、お店はたくさんあるのですが、いろいろな種類のお店が少ないのです。

食べ物屋さんは、本当にたくさんあります。
また、どこに行っても化粧品が売っています。

そして、K-popグッズの売り場です。

コリアタウンには、この3つのお店しかない、といっても過言ではありません。
そのくらい、この3種類のお店が多いのです。

韓国を味わうには

スポンサーリンク

店員さんに韓国語で話しかけてください。
お店の店員さんは、ほぼ全員が韓国人です。

日本語も上手ですので、日本語で声をかけてきますが、
ここで勇気を出して韓国語で会話してみましょう。

これだけでも韓国にいる、という雰囲気を味わうことができます。

何って言ったらいいの?

韓国語がそんなに話せない・・・という方でも
まずは、お店でレジを打ってもらうとき、

「ハングンマルロ ヘジュセヨ」(韓国語で話してください)

というだけで、おつりを渡すときに、韓国語でおつりの
金額を言ってくれます。

スーパーでも同じです。
韓国語で言ってくれたら、カムサハムニダとお礼を言いましょう。

私がこの方法で韓国語を伝えて、日本語で返ってきたことは
1度もありません。
100%韓国語で返ってきます。

閉店する店も続出中

昔は、韓国市場という大きいスーパーがあったり
コーヒープリンスの喫茶店も何号店も出ていましたが、

今は閉店するお店も続出中なのだとか。

また、新しいお店が出るのですが、これといって新しい
お店ではなく、飲食店かK-popグッズか化粧品か・・・

という感じです。

本物の韓国にぜひ行ってみてください、と言いたいのですが
事情があって、あまり行くことができない、けれど韓国の雰囲気を
味わいたい、という方には新大久保へ行って、ぜひ韓国人と
会話をして韓国の雰囲気を味わってきてくださいね。

スポンサーリンク


 - ニュース