韓国仕入れでネットショップをしたい!初心者でもできる?

   

スポンサーリンク

韓国が好きな人の中には、韓国で洋服や
アクセサリーを仕入れて、ネットショップをしたい!と
考えている人がいるでしょう。

韓国は安いというけど、どこで仕入れたらいいの?
韓国語ができないけど、大丈夫?

どうやってやればいいのか不安・・・

と思っている人のために、韓国仕入れについてまとめてみました。

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s

まずは情報収集

韓国仕入れをやりたい!と思ったときには、まずは
情報収集が大切です。

何もなくて仕入れはできません。
1人で行くのか、ツアーなどに申し込みするのかを
計画しましょう。

一般的には、仕入れ先が多いのは、
アクセサリーは南大門、洋服は東大門と言われています。

最初はプロの助けを借りる

最初から何でも1人でやろうとする人がいますが
最初からうまくはいきません。

もし韓国語ができるとしても、仕入れから買い付けまで
プロだったり経験者から学ぶ必要があります。

このように韓国仕入れを教えます、という情報や
方法をアドバイスすることを仕事としてやっている
人もいますが、このような人たちは経験を経てから
教える側になっていますので、信用できそうなアドバイザーを
探して一緒に同行してもらうのがいいでしょう。

この時の費用は、勉強代、投資代と思って
かかる費用の1部として考える必要もあります。

ノウハウなしでは韓国仕入れはできません。

実際に難しいのは継続して収入を得ること

スポンサーリンク

韓国仕入れにかかわらず、起業をするにあたって
難しいのは、継続して収入を得ることです。

起業は誰でもできます。

今日から「私は○○カウンセラーです」と名乗れば
カウンセラーになってしまうのと同じように、
起業することは簡単なのですが、難しいのはその後

売上を維持すること、収入を継続して得ることです。

ネットショップをやったけれど、売り上げが思うように
あがらない。集客ができない、と悩んでいる方は
実に非常に多くいます。

集客方法は常に勉強

ネットショップをするにしても、起業をするにしても
集客方法は常に勉強です。

広告宣伝費をかけずにどうやって集客するか、
広告費はこのくらいまでかけられる、などの計画も
含めて、ネットショップとはいえ、自分のお店と同じ
ですから、計画していかなければなりません。

初心者のネットショップについて

初心者のネットショップとして代表的なのは
安く売って、安く売るですから、

韓国で安く仕入れて安く売る、ということで
Yahooオークション、楽天オークションに登録して
売ると言う方法もあります。

自分でホームページを作って、そこで売ってもいいでしょう。

宣伝方法はいろいろ

最近は、SNSやブログが主流になってきていますから
FacebookやInstagram、Amebaブログなどを使って
宣伝するといいでしょう。

最後に

何事も経験がすべてです。
経験しながら学んでいくことも多く、最初からうまくいく
と考えずに、失敗を失敗と考えず、学ぶととることもできます
から、やりたい!と思ったことにぜひ進んでいってほしいです。

スポンサーリンク


 - ニュース