ソウル金浦空港から地下鉄の乗り方は?T-moneyカードって何?

   

スポンサーリンク

ソウルの金浦空港に着いてからホテルまで送迎がない・・
もしくは、バスで移動を考えている、という方がいたら

ぜひソウルの金浦空港から地下鉄に乗ってみてください。

日本と同じで難しくはありません。
地下鉄で移動できると、行ける場所も広がりますのでぜひ
移動してみましょう。

ソウルの地下鉄は?

ソウルの地下鉄は、全部で9線あります。
線によって、色分けされています。

1号線 紺色
2号線 黄緑
3号線 オレンジ
4号線 青

5号線 紫
6号線 茶色
7号線 お茶色
8号線 ピンク色
9号線 黄土色

金浦空港駅は、地下鉄5号線になります。
地下鉄で移動の場合は、5号線の金浦空港駅から出発することになります。

ソウルの地下鉄には駅ごとに番号がふられていますが、
この番号は、最初の文字が 地下鉄の線の番号、そして次が
地下鉄の駅の順番になります。

例えば、「アックジョン駅(狎鴎亭駅)」であれば、3号線の36番目の駅ということです。

切符の買い方

スポンサーリンク

地下鉄の乗るときは、日本でいう切符のような「1回交通カード」を
購入して乗るか、SUUICAのような「T-money」カードを購入して
お金をチャージして乗る方法になります。

「T-money」カードは、コンビニで2500ウォン(日本円で約250円)で
購入でき、
1回交通カードは「1회용 발매 교통카드 충전기 」(1回用発売 交通カード充電機)

と書いてある機械から購入します。
この機械は1回交通カード(切符)も購入できますし、「T-money」カードの
チャージもできます。

日本語、英語の表示があるので、日本語に変更すると日本語で表示
されるので、大人、子供を選び、枚数を選び購入

こちらは、保証金も含まれて金額なので、到着駅で降りてから
1回用交通カードを入れて、保証金(500ウォン)を返してもらいます。

韓国語では「보증급 환급기」ですが、日本語で「1回用交通カード還給機械」と書いてあります。

旅行中、地下鉄で移動するなら「T-money」カードがおすすめ

旅行中、地下鉄に乗って移動するのであれば、1回用交通カードよりも
「T-money」カードがおすすめです。

日本円で1000円くらい入れておけば、2泊3日十分に移動することができます。
韓国は交通費が安いので、日本で初乗り210円かかる市営地下鉄でも
韓国では、110円くらいで乗ることができます。

1時間くらいかかる場所に行くと東京であれば、片道1000円くらいかかる
場所でも、韓国であれば、往復の値段になります。

もう韓国へは今回限りかも!と思うのであれば、都度、1回用交通カードを
購入するほうがいいでしょう。


 - 韓国文化