韓国で人気のアプリはカカオトーク!LINEは韓国では人気なし!

   

スポンサーリンク

日本でスマートフォンを持っている人の90%が使用している
アプリの中に「LINE」があります。

チャットのように送れて既読機能もあり、相手が読んでいるか
分かりますし、相手がすぐに返事をくれれば会話のようにもなります。

また、無料で通話もできますのでWiFiの環境であればデータ通信料も
かからず電話もできます。

日本では、ほんとんどの人が使用している「LINE」ですが、韓国では
どんなアプリを使用しているのでしょうか。

韓国では90%がカカオトーク

日本が「LINE」を使用するのに対し、韓国では「カカオトーク」を
使用します。

スタンプなど購入したりと、韓国では会社の人とのやりとりなども
すべてカカオトークでやりとりします。

続いて、2位にトークオン、3位にスカイプ 4位にネイトオンとなっています。

アルバムなどを作成するときは?

スポンサーリンク

LINEは、アルバムなどを作成できるのに対し、カカオトークでは
LINEのようにアルバムを作成する機能はありません。

またグループで話をすることもできないので、グループを作成
するときは、別のカカオグループのアプリをダウンロードしなければ
ならないので、LINEと比べると少し面倒くさい感じもします。

韓国人のお友達がほしい、お友達とやりとりするならカカオトークで

韓国人のお友達がほしい、もしくは韓国人の友達とやりとりする
のであれば、カカオトークは必須ですので、ダウンロードしておくと
いいでしょう。

カカオトークのID教えて、ということはよくありますので、
電話番号は教えたくないけど、カカオトークのIDならいいかなって
いう場合も、カカオトークのIDは作っておいたほうがいいでしょう。

LINEと同じように、あとでブロックしたりも可能ですから
機能的には、LINEと同じです。

よく使うサイトはNAVER

ちなみに余談ですが、日本では検索サイトにYahooやGoogleを使うのに
対して、韓国ではNAVERを一番に使います。

その次に、NATE 続いて Daumとなっていますが、NAVERが一番を
占めていますので、韓国人が使っているメールアドレスも @naver.com

というメールアドレスが多くなっています。

韓国では携帯電話のメールアドレスがない

日本の携帯では、ドコモ、au softbankと携帯電話にメールアドレスの
契約ができるようになっています。

例えば、 @docomo.ne.jp @softbank.ne.jp

などがありますが、韓国では電話番号でメールを送ります。
ですので、適当な番号でメールを送れば韓国ではメールが届くため
広告メールが多く来るのでしょっちゅう携帯電話番号を変えるという人も
少なくありません。

しかし、最近では韓国でも電話番号よりも、カカオトークなどで連絡を取る
人が多いので、電話番号は知らないけれどカカオトークのIDは知っている
ということは多いです。

日本のLINEのIDは知っているというものと似ていますね。

スポンサーリンク


 - 韓国文化