日本人が韓国で銀行口座を作りたい!必要な書類と口座作成の条件とは?

スポンサーリンク

アンニョンハセヨ。
私のように、韓国で銀行口座を作りたい!

という方は、たくさんいるかと思います。

ここでは、日本に住む日本人が韓国の銀行で口座を
作る方法についてまとめてみました。

韓国銀行に口座を作る目的は?

韓国の銀行に口座を作る目的は、いろいろあるでしょう。

韓国旅行にしょっちゅう行くので、韓国口座を持っておけば
ウォンでお金をおろせる、わざわざ円をウォンに交換しなくても
良いし、空港や銀行でウォンに交換すると高い手数料が
取られるので、実際に受け取るウォンが少なくなってしまいますよね。

また、韓国でビジネスを始めたい!
韓国にお金を送金するのに、日本円からだと手数料がかかる!

など、理由はさまざまです。

韓国の銀行は、韓国だけでなく日本にもありますが・・・

日本にある韓国の銀行で作るとどうなるの?

日本にも韓国の銀行は、いくつかあります。

新韓銀行
ウリ銀行

こちらは、韓国で有名な銀行ですが日本にもあります。

しかし、韓国の銀行なのに日本で作った銀行口座は
韓国では使えず、日本だけしか使えません。

どういうことかというと、日本円で貯金し、ウォンで
引き出しはできるが、日本国内だけでしか使えないということです。

ということは、韓国へ行って現地で口座からお金を
引き出すことができない、ということになります。

それでは、日本で韓国口座を作る意味はないですよね。

韓国の銀行口座を作る条件は?

スポンサーリンク

まず、韓国の銀行口座を作るには条件があります。

①韓国に住所があること

②韓国に居住して6ヵ月以上経っていること

③外国人登録証、学生証を持っていること

はい。以上です。

この条件に当てはまらない人は作れないの?

そうなんです。

私のように、日本に住んでながら、韓国に旅行に行くときに
いちいちウォンに交換しなくても良いように、韓国の口座から
引き出しできたらいいなぁ~と考えている人は

作れない!

ということになります。

昔は、パスポートだけで作れたようですが、
年々、厳しくなっていて外国人登録証や学生証などが必要になっています。

ということは、少なくても留学生や韓国に仕事のために長い間
滞在する予定がある方ではないと作れない、ということになるのです。

ですから、パスポートだけ持っていくだけでは作れずに
パスポート以外の身分証明書が必要になるというわけです。

私も、韓国に口座を作りたく、一生懸命にネットで検索し
銀行1つ1つに電話をしましたが、結局のところは、上の条件が
そろっていないと作れません、という回答でした。

私と同じ条件の方、

韓国へ留学するか、韓国で就職するか、結婚するかでないと
韓国で口座は作れない、ということで結果となります。

お役に立てず申し訳ありませんでした。

しかし、この情報を見ていただき、私のように無駄に調べる時間が
なくなっただけでも良いのではないかと思っております。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください