韓国語の中級から上級への勉強方法とは?独学で留学なしで上級までの道とは?

   

スポンサーリンク

韓国語を独学で勉強している人、スクールへ行っている人
留学してたけど、また勉強を始めた人などたくさんいます。

それでも、語学というのは継続していかなければなりません。

 

初級から中級までは、実力の伸びが目に見えた分かるのですが、
中級程度になると、ある程度会話ができてしまうので、上級までの
レベルには、まだまだ追いついていないけど、何となくそのままに
なってしまう、ということがあります。

ある程度、会話はできるけど、ドラマを全部聞き取りできるわけでは
ないし、まだまだ分からない単語も多い、そんな日本人も多いです。

中級から上級への〇〇式」なんていう教材もありますが
いたって教材です。

難しい言葉しか書いてなくて、わからない人にはサッパリです。
もっと、確実に勉強できる方法があります。

中級から上級までの勉強ってどうしたらいいの?
をまとめてみました。

目標を明確にする

上級までといっても、会話の聞き取り、会話のレベルをあげたいのか
ニュースまで聞き取れるようになりたいかによって勉強方法が違います。

会話のレベルを上級にする

スポンサーリンク

会話のレベルを上級にしたいのであれば、独学では難しいでしょう。
会話ですから、会話をしてくれる韓国人が必要です。

留学しなくても、スクールに通わなくてもできる方法はあります。

オンラインの授業です。
家にいながら、パソコンやスマホで授業を受けます。

スカイプなどの授業であれば、1時間500円~800円くらいで
授業をしれるサイトもたくさんあります。

そこで、先生を選ぶと生徒さんの要望を聞いてくれますから
フリートーキングをしたいと伝えてください。

そして、ただ毎回、フリートーキングをするのでは知っている単語
だけを使うことになってしまって、あまり会話のレベルが上がらないので、

韓国のホームページのトップニュースなどの記事を選び
あなたがその記事を読みます。

発音を直してもらったり、わからない単語を先生に韓国語で
説明してもらうことで実力がついてきます。

ここでは、いきなり韓国語を読むという練習です。
小学校のときに、音読ってよくやっていましたよね。

ニュースを聞き取れるようになるには?

韓国のニュースを聞き取りたくて、毎日ニュースを聞いているのに
今だに何を言っているか分からない、という日本人、非常に多いです。

ただ、毎日聞いているだけでは聞き取りはできません。

多少時間がかかりますが、ニュースを聞き取りしたかったら、
ニュースを聞きながら、韓国語で何と言っているのか書いてみましょう。

パダスギ 받아쓰기 です。

実は、これが一番実力があがります
何と言ってるか、聞き取れる力もつきます。

これがニュースになるとほとんど聞き取れないのですが
慣れてくれば、同じような言葉を使っていることが多いので
聞き取れるようになっていきます。

スマホでもニュースが聞けるアプリがあります。

MBCラジオ

SBSラジオ

EBSラジオ

インターネットでパソコンでも聞くことができます。
放送中のニュースも見ることができます。

1日、10分でもいいので書き取り、やってみてください。
3ヵ月、続けてると実力がついたのを感じるでしょう。

スポンサーリンク


 - 韓国語