2018年の韓国語の新造語は?よく使う短縮語「카톡」「페북」「남친」の意味は?

   

スポンサーリンク

韓国語も日本語と同じように短縮語があります。

例えば日本語ですと、マクドナルドを「マック」「マクド」という
感じで、韓国語にも短縮して言う言葉があります。

簡単なものと、2018年に流行った新造語をまとめてみました。

短縮語を韓国語で?

そもそも、短縮語を韓国語で何というのでしょう。
日本語をそのまま直訳すると、

단축어
短縮語

と、なりますが、実際には、단축어 とは言わず、

줄임말

と言います。

줄이다

の減らすに


言葉

という単語を合わせて使っています。

日常で使われる줄임말とは?

韓国語を勉強していればお分かりの方も多いですが、

「彼氏」や「彼女」を

구」「구」ということはご存知ですよね。

そして、こちらは普通に

남친」 「여친」 と使われます。

남친이 있어요?

彼氏いるの?

という感じで疲れます。

카톡とは?

카카오톡 カカオトークの略で、카톡と言います。

폐북とは?

폐이스북 フェイスブックの略で폐북と言います。

以上の単語は特に日常使われる単語ですので、2018年に流行った
新造語というのとは違います。

2018年に流行った新造語って?

スポンサーリンク

일코노미

イルコノミ という言葉です。

1人 일と、エコノミーEconomyが合わさった言葉で
1人用の家具などが出てきた現状を表しています。

ここ数年で1人で生活する人が多くなってきており、
コンビニでも1人用の食品が多くなってきていることが
要因となっているようです。

문찐

문화찐타という単語の短縮語です。

文化や流行をひっくり返す人、という意味です。

インスタグラムやツイッターを見ていると
海外留学している人や、ちょっと違ったことをしている人が
문찐 とタグをつけていることが多いです。

갑분싸

자기 위기 해짐을 뜻하는 말
突然、雰囲気がシーンとなるという意味なのですが

シラけるという意味で使われています。

友達がギャグを言ってシラけてしまったときなどに
使われたりもします。

空気が読めずにいきなり変な言葉を発したときなどにも
使われます。

내가 실수해서 갑분싸 되었어

とか使うという感じです。

韓国でも毎年流行る言葉がある

日本でも今年の流行語、などがあるように
韓国語にも、10代の新造語、最近の新造語などという言葉があり
ニュースにもなっております。

年齢がいくにつれて、10代の高校生が使っている言葉が
分からないという韓国人も多いので、日本と同じですね。

ちなみに日本では

じわる、ジモる、それな、(ちょっと古い?)

そんな感じでしょうか。

スポンサーリンク


 - 韓国語