韓国語で「たまたま」を何ていう?辞書だと「우연히」「偶然に」と同じ意味?

   

スポンサーリンク

韓国語で話すときに、日本語を考えながら話す人が多いと思いますが、

「今日は、たまたま家にいた」

と伝えたい時、

たまたま

って韓国語で何て言うんだろう?

と思った人は多いと思います。

今日は、日本語の「たまたま」を韓国語で何というかについてまとめてみました。

辞書だと「우연히」偶然に と出るが・・

Yahoo辞書で調べたところ、「たまたま」を入力し
翻訳すると

우연히

と出ました。

この、「우연히」は、「偶然に」という訳です。

道を歩いてたら、たまたま会った

という時には、「偶然に会った」と同じ意味になるので

「우연히」を使うことになります。

しかし、さきほどのトップの例文のように

今日は、たまたま家にいた

のように、今日は、家にいた、というようなニュアンスの場合には、

普通に、

오늘은 집에 있었어요(今日は家にいましたよ)

という風に伝えればいいのです。

この時の「たまたま」というのは、

いつもは家にいないけど、今日だけは家にいた。

というような意味ですので、韓国語で伝えるときには
「たまたま」はつける必要はないでしょう。

日本語で、「たまたま」を調べると?

スポンサーリンク

たまたま、をインターネットで調べると、
「偶然」の意味を表す副詞。

漢字では「偶々」「偶偶」となっておりますので、
韓国語では、やはり「우연히」が合っていますね。

어쩌다 の「たまたま」は?

辞書でもう少し詳しく調べてみると、어쩌다 たまたま と
出てきました。

어쩌다は、어쩌다가 の縮約形です。

어쩌다の例文を見てみましょう。

어쩌다 서점에서 발견한 책이에요
(たまたま本屋さんで見つけた本です)

어쩌다가 알게 되었어요 たまたま知り合った

こちらも、「偶然に」と言っても通じる文章ですね。

また、어쩌다한번 と話しながら

こちらは、「たまたま」と訳されることもあります。

例えば、

彼女が彼氏に向かって、

「いつも連絡くれるのにどうして~?ひどいよ。ひどいよ。」

なんていう返事に対して

어쩌다한번 연락 못하는건데…

たまたま連絡できなかったのに・・

と返すような形です。

最後に

日本語で話す時でも

「偶然に見かけて・・・」と話す人もいれば

「たまたま見かけたんだけど・・」と話す人もいます。

日本語では、同じ意味でも、違う副詞があるので人によって
使う言葉が違います。

韓国語も同じで、人によって違う言葉を使う人もいますので、
いろいろな韓国人とお話して、その人の良く使う言葉を覚えていくのもいいでしょう。

スポンサーリンク


 - 韓国語