韓国語の勉強でどんな本が人気ある?独学で高級まで取得できる勉強方法は?

   

スポンサーリンク

韓国語を勉強したいと思ったときに、
まずは、本を買って勉強してみようと思う人が
多いのではないでしょうか。

ここでは、韓国語の勉強で人気のある本について
まとめてみました。

やっぱり人気は、できる韓国語シリーズ

IMG_5125

できる韓国語シリーズには、

初級I 初級II 中級I 中級II があります。

現在は、上級はありません。
会話が載っていて、CDもついています。

Lesson1から勉強していくと、出てきた単語と文法が
あります。

勉強方法は?

私が独学で韓国語能力試験高級まで取得しましたが
この教科書を使って勉強していました。

まずは、Lesson1から毎日1日1課勉強すると
決めていきました。

単語は基本、その日に全部覚えるのですが、次の日に
なると忘れてしまうことがほとんどですが、それは
みんな同じですので、あまり気にしないようにしましょう。

そうして、1冊の本が終わったあと、もう1回、同じ教科書で
同じように繰り返していきます。

毎日を日課に

独学で勉強するというのは、韓国語だけでなく、どの勉強でも
モチベーションを維持するのが本当に大変です。

しかし、少しずつでも毎日を日課にしていきたいものです。
今日は、教科書を読むだけになってしまった、
今日は、単語だけになってしまった、ということでも
かまいません。

試験に挑戦してみよう

勉強をしていくにあたって、何か目標みたいなものがないと
なかなか続きません。

試験勉強していきながら、試験にも挑戦してみましょう。

ハングル検定から挑戦

スポンサーリンク

ハングル検定には5級、4級、3級とあります。
一番簡単な5級から挑戦していくのもいいでしょう。

たいだい、450単語覚えると、5級合格ラインになります。
数字、曜日、家族の名前(お父さん、お母さんなど)を覚えてから

挑戦してみるのもいいでしょう。

交流会などにも参加してみる

韓国語を勉強していると、息詰まるときがあります。
時々、韓国人の集まる交流会などに参加してみましょう。

韓国人とお話しすることで、韓国語の勉強のモチベ―ション
にもなりますから、交流会などがあれば積極的に参加して
みましょう。

勉強だと考えないで楽しむ

勉強だと思うと、おもしろくなくなってきますから、
勉強だと考えないで、趣味だと思って楽しむことも大切です。


 - 韓国語