チャン・グンソクは、韓国語でどうしてグンソガやグンソギになるの?

      2016/09/14

スポンサーリンク

日本でも有名な韓国の韓流スター「チャン・グンソク

ファンの間では、韓国語で「グンソガ」「グンソギ」と呼ばれていますが
どうしてなのか疑問に思っている方も多いでしょう。

ここでは、韓国語の名前の呼び方や名詞の作り方についてまとめてみました。

160129cbb20bab6227f01dcb65fb696c_s

グンソガは、名前を呼ぶときに使う

チャン・グンソクさん、名前は「グンソク」です。
日本であれば、呼び捨てで呼ぶときは、ただ普通に「グンソク」と呼びますが
韓国では違います。

韓国では、名前を呼ぶときに「グンソク~」とは呼びません。

名前の最後に「ア 아」や「ヤ 야」をつけます。
この「ア 아 」や「ヤ 야」になるかは、名前に「パッチム」があるかないかで決まります。

よくきく「パッチム」とは何でしょうか。

例えば、グンソクは韓国語で「근석」 と書きます。
この  の部分 下に「」があります。 これがパッチムです。

パッチムがある場合は、「ア 아 」がつきます。
ですので、「근석」グンソクア になるのですが、早く読むと「グンソガ」と聞こえますね。

では、続いて イ・ジュンギさんの「ジュンギ」についてまとめると
ジュンギは韓国語で「준기」と書きます。

기 が最後の文字で、下には何もないので、パッチムは無しです。
ですから、「ヤ 야」がつきます。 「 준가 」ジュンギと呼びます。

グンソギは、名詞になるときに使う

スポンサーリンク

グンソギが名詞になるとき? って何なんだ?と思う方もいるでしょう。
パッチムがあるとき、そのままグンソク「근석」 とは言いません。

例えば、「グンソクが電話をかけた」という文章を作るとき、

韓国語では、「グンソギが電話をかけた」となるのです。
韓国で表現すると「군석이가 전화를 했다」

韓国語を勉強している方はお分かりかもしれませんが、パッチムがあるときに
~が と表現するときは、이 や 가 になるのですが、名前の場合には 「근석
となります。

では、パッチムがない「ジュンギ」の場合は、

준기가…そのまま ジュンギが という感じになります。

ペットの名前で例にあげてみる

韓国語でペットの名前を例にあげてみます。
日本語で、犬の鳴き声で「ワンワン」があります。

日本では、犬の名前にするとき、そのままワンワンと付けることが多いですね。

韓国語では、「モンモン 멍멍」と言うのですが、これを犬の名前にするときは
「멍멍」としています。

さらには、可愛いを韓国語で「예쁘다」 といいますが、
これをネコの名前にしようと「예쁜 」イェップンイとつける韓国人もいます。

パッチムがある名詞の場合には、「이」がつくと覚えておくといいでしょう。

スポンサーリンク


 - 韓国語