付き合ってないのに毎日カカオトーク送る韓国人男性の心理とは?

スポンサーリンク

私も韓国を好きになって早13年。
韓国語を勉強しながら、インターネットを通じて
たくさんの韓国人と知り合いました。

もちそん日本や韓国で直接お会いした方もいれば
ネットだけのつながりの方もいます。

男女問わず、長い期間連絡を取っていた人とは今でも
たまに連絡をしたりしています。

韓国人のお友達が欲しい、と思ったときに
まずは、インターネットを通じてSNSでグループに入って
呼びかけたりするかと思います。

日本人女性ですと、年代問わず、やはり韓国人男性からの
連絡が多いと思いますが、知り合って間もないのに
韓国人男性は、カカオトークのIDを教えると毎日のように
連絡が届きます。

付き合ってないのに毎日連絡する心理について
韓国人の女性先生に聞いてみたので記事にしたいと思います。

韓国人が最初に聞いてくることとお願いされること

韓国人と知り合いになると、まず名前だけでなく年齢も聞かれます。

これはどちらが上かというのを確認するためで韓国の文化です。

私のほうが年上ね(お兄ちゃんね)私のほうが年上ね(お姉さんね)
という確認です。

そして、言葉使いは、最初からタメ口するのは避けて
丁寧語で話すようにしましょう。

相手が「距離を感じるから普通に話してね」と言ったら
普通に話すようにしましょう。

年齢を聞いたあとに、写真はないか?
と聞かれることがよくあります。

最初に聞かれなくても何回か連絡をするうちに
最近撮った写真ないの?

と聞かれることもあるでしょう。

これは、相手の顔を知ってもっと仲良くなりたいという
表れになりますが、写真送るのに抵抗があるならば、
カカオトークのトップ画面を自分の写真にするだけでも
良いかもしれません。

付き合っていないのに毎日カカオトークを送る心理とは?

スポンサーリンク

日本人は分かりませんが、韓国人の男性は知り合って
お互いにカカオトークのIDを教えあうと、毎日のように連絡します。

これは、付き合うわけではないけれど、
自分に興味があるのかを確認するためだそうです。

カカオトークを送っているのに、返事があまり来ないようだと
自分に興味がないのかと感じ、お互いに疎遠になることがありますが
返事が届くと、その返事に対してまた返事を送ってくれるため
カカオトークが毎日届くような感じになります。

さらには、

おはよう
お疲れ様
ご飯食べた?

のようなメッセージが来ることもあるかもしれませんが
こういったメッセージは感情がある、なしにかかわらず
お友達であれば送ることが多いので、あまり気にしなくても良いです。

日本人の女性であれば、付き合ってないのに毎日カカオトークが
来るんだけど何なの?

私のこと好きなの?

と思ってしまいがちですが、特に好きという感情はなくても
友達になった、ということで送っている感覚ですので
深く考える必要はありませんよ、という意味です。

最後に

毎日、連絡をしているうちにカップルに発展する日韓カップルも
いますが、中には良い関係で長く友達として続いている人もいます。

韓国人は日本人よりも、たわいのないメッセージも送る習慣に
あるので、あまり深く考えずにメッセージのやりとりをしていって
楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください