韓国のおすすめの韓医院(ハニウォン)とは?気になる効果や料金は?

   

スポンサーリンク

韓国旅行に行く目的として、ショッピングや
食べ歩きもありますが、
韓医院(ハニウォン)に行くという人も多くなっています。

韓医院(ハニウォン)とは?

「韓医院(ハニウォン)」と は、東洋医学の病院です。
韓医院では問診の後 韓薬(ハニャク)を処方してもらいます。

IMG_5149

韓薬は1つ1つパウチされた液状のものが主流で、1か月分、2か月分
という形で出してもらいます。
この韓薬(ハニャク)が、とても効果があると評判なのです。

流れとしては

問診

身長や体重を測ります

血圧と脈数を測り、骨密度も測ります。
そして、その結果と問診の結果を見て、いろいろ話をしていきます。

気になる症状などを聞かれます。
頭痛がひどい、肩こりがひどい、などの症状を伝えます。

必要な人には、鍼やお灸が加わります。

値段は?

スポンサーリンク

韓医院(ハニウォン)は通常の病院よりも割高になります。
韓国の保険証があっても、保険がきかないのでかなり高いです。

韓薬(ハニャク)でも、1ヶ月分もらうと、日本円で2万~4万円
くらいになります。

値段は高いのですが、短期間で劇的な変化を感じるくらい
効果があるので、人気があるようです。

効果は?

通常、韓薬(ハニャク)を2週間~1ヶ月くらい飲むと
体が軽くなったように感じたり、食欲が出てきたりと、
体に変化が表れるようです。

やはり韓薬はある程度の期間飲み続ける必要がありますが、
その価値はあります。

 

おすすめのの韓医院(ハニウォン)は?

韓国でおすすめの韓医院(ハニウォン)といえば、やはり
観光客が多い、ソウルで探すのがいいでしょう。

ソウルだけでも、有名なところで10~20箇所の韓医院(ハニウォン)
があります。

駅から近いところもありますが、駅から離れているところですと
送迎を行っている韓医院(ハニウォン)もあります。

日本語ができる韓医院(ハニウォン)がおすすめ

韓国語ができるといっても、現地に住んでいるのであれば
問題はありませんが、旅行で来る日本人ですから
日本語ができる韓医院(ハニウォン)がいいでしょう。

スポンサーリンク


 - 韓国文化