危険!ネットで知り合った韓国人に気を付ける5つのこと

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの影響で、韓国旅行もできず
韓国人との交流会も少なくなっている今、
ネットで韓国人と知り合う方も多くなっています。

年代問わず、ネットで知り合った韓国人に気を付けること
10つを書いていきます。

こちらは、SNSを通じて、ネットの掲示板、いろいろありますが
いずれも共通して当てはまることですので、必ず覚えておいてほしいです。

ネットで知り合った韓国人に気を付ける10つのこと

1.電話番号や住所教えてと言われてもすぐに教えない。

なぜか、電話番号を聞いてくる韓国人がいます。
国際電話をかけるわけでもないのに、何でか分かりませんが、
相手が先に教えてきたとしても、電話番号は教えるのは待ってください。

まずは、やりとりしていたサイトやSNSを通じて、ある程度の期間
連絡をしてください。

電話番号を教えるのは、親密な関係になってからでも遅くはありませんし
1回、直接会ってから教えるようになっても良いでしょう。

また、韓国のお菓子を送ってあげる、といって住所を聞き出す
韓国人もいます。

仲良くなりたい、という思いがあるのかもしれませんが、
こちらも、いきなり住所を教えるのは控えましょう。

住所を知られると後々大変です。
お菓子を送る、誕生日プレゼントを贈るから、と言われても
住所や電話番号は必ず教えないようにしてください。

2.すぐにLINEやカカオトークのIDを教えない

例えば、Facebookで知り合って、メッセージをやりとり
していると、必ず先に言われるのが、LINEやカカオトークのIDを
教えて、です。

これまでメッセージでやりとりしていたのに、
どうして、LINEやカカオトークのIDを教えないといけないのか
謎です。

ある程度、仲良くなってからでも遅くありません。
所詮、知り合ってすぐにIDを教えたところでも、連絡は
途切れてしまいます。

まずは、ある程度、連絡をやりとりしてから、もしくは
音声で会話をしてからにしたほうが良いです。

あとあと、嫌な思いをして相手をブロックすることになると
ブロックしている人が増えていくだけです。

3.写真を送ってと言われても送らない

お友達になった、仲良くなるためには、まずは顔を知らないと・・
という韓国文化もあり、先に写真送って、とか、写真はないの?

とか聞いてくる韓国人男性がいます。

こちらについて、日本人女性はすぐに送ってしまうことが多いのですが
写真は送らないようにしましょう。

何に使われるか分からないです。
SNSで写真を載せているのであれば、その写真が私だよ、
というくらいにして、最近は写真は撮ってないんだ、と返事を
しておくのが無難です。

4.韓国の歴史や日本の悪い真実を教えてもらっても言い返さない

スポンサーリンク

韓国人は反日教育を受けているので、日本人と仲良くなると
歴史について話してくる人もいます。

また、最近では韓国でこんなYoutube動画を出しているよ、
と日本の感染者が拡大して経済は終わるだのという動画のURLを
送ってくる人もいます。

真実を教えたくて・・という韓国人の言い分なのですが
もし、そのような動画や記事を見せられたとしても
言い返したりせず

韓国はこんなに日本のことをいつも意識しているんだねぇ~
日本は韓国の話題全然ないよ

というくらいに返事をしてください。

5.韓国に来たら会おうという男性がいたら

仲良くなると、韓国に来たら食事しよう、という男性が出てきます。
特に日本人女性は気を付けてほしいのですが、安易に約束しないで
ください。

数か月、連絡を取ってからでも遅くはありません。

韓国人の男性は、日本人の女性には優しく声をかければ
すぐに付き合うことができると思われがちです。

確かに韓国人の男性は、優しいですから、日本人女性から
すると、ふと心を許してしまいがちですが、少し時間をかけてから
でも良いのではないか、ということです。

最後に

1~5を書きましたが、全部が全部ダメです、というわけではなく
そんなに時間が経ってないのにすぐに教えないほうがいいですよ。
ということです。

また、こちらは、同性の場合は異性よりも時間かけなくても
良いかもしれませんが、

時々、日本の物が欲しくて、○○送ってくれる~?という
ずうずうしい韓国女性もいますので、見極めが大切です。

どちらにしても、ネットで知り合って何年も連絡できる人
というのは少ないですから、本当に信頼できる人だけに
自分の情報を教えましょう、ということです。

スポンサーリンク