日本で韓国語を勉強しながら韓国や韓国語に関する仕事をしたい!どうすればいい?

   

スポンサーリンク

韓国が大好きで韓国語を勉強している、という日本人は
たくさんいるでしょう。

その中で、初級から中級レベルにいく途中で挫折していく人が
ほとんどです。

しかし、ある一部の日本人は中級以上も勉強していく中で
韓国語をもっと極めたい、上級レベルになりたい!と考えるのです。

そして、留学しないで日本で韓国語を勉強しながら
韓国や韓国語に関する仕事につけたらいいなと思うのですが
なかなかないのが実態。

ここでは、日本で韓国関係の仕事に就きたい時はどうすれば
いいのかをまとめてみました。

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

韓国語のレベルは必須

韓国語がそれほど離せないのに、韓国語を勉強しながら
韓国語を活かした仕事に就きたい、という人がいますが
ほぼ、99%無理といっても過言ではありません。

韓国語を必要としている仕事なのに、韓国語ができない人を
誰が雇いたいと思うかを考えてみましょう。

韓国語を勉強しながら仕事したい、という甘い考えは
まず捨てたほうがいいでしょう。

韓国語のレベルは必須です。
ビジネスレベルの韓国語があればなおのこと、せめて
韓国語能力試験では高級レベルの水準があって韓国語を
活かせる仕事に就けると考えましょう。

厳しいようですが、そこまでにいくために、まずは
韓国語を勉強する必要があります。

韓国で仕事を探すのも手

韓国語能力試験中級(4級)を持っていれば、韓国で
仕事を募集している広告を見つけたことがあります。

韓国に行けないから日本で何とかしたい、と言われそう
ですが、韓国で韓国語を活かした仕事はありますから
韓国語のレベルがビジネスレベルではなくても
仕事ができる可能性がある、ということです。

英語ができれば韓国語は初級程度も仕事がある

韓国語は初級程度だけど、英語ができる、という人は
強いでしょう。

英語がビジネスレベルであれば、韓国語は挨拶程度しか
できなくても良いという仕事もあります。

しかし、この場合は韓国語を活かすというより
やはり英語がメインになってしまうかもしれません。

韓国語は使わないが韓国に関する仕事はたくさんある

韓国語は使わないけれど、韓国に関する仕事は
たくさんあります。

正社員というと厳しいですが、アルバイトや契約社員
などでしたら、下記のような仕事があります

1.語学スクールの事務

スポンサーリンク

韓国語のスクールで事務をやっている私の友人は
絶対ここで働きたいと、求人が出るまで待っていたくらいです。

韓国語を使うことはないようですが、韓国の先生と
接する機会や、韓国語に興味をもった生徒さんが
たくさん来るので、楽しく仕事をやっています。

2.電話日本語教師

韓国では、電話で外国語を教えるという勉強法が
流行っています。

1日10分だけ会話をして、1週間に2回、3回と
レッスンを受ける韓国人の生徒に日本語を教えるという仕事です。

生徒は韓国人ですから、日本語がまだ初級程度の
韓国人であれば、韓国語ではこのように言いますよ
という形で教えることがありますので、韓国語を
活かせる仕事の1つになります。

韓国のサイトから直接応募できます。
日本に住んでいても、何も問題なく契約できる事務所が
いくつかあります。

こちらは仕事ではなくボランティアになりますが、
韓国人が日本に旅行に来た際に、韓国語で案内をして
あげるボランティアになります。

あらかじめ登録する必要があり、派遣会社のように
日程が合えば、ガイドすることになります。

韓国語がまだまだ自信がない場合、お金をもらっていると
自分はお金をもらえるレベルではないのに・・と思って
しまうこともあるかもしれませんが、

韓国語が流暢でなくても、ボランティアだと思えばある程度は
気が楽にできるのではないでしょうか。

いくつかの仕事を紹介させていただきましたが、
何事も経験ですから、まずは経験が第一歩になります。

頑張ってください。

スポンサーリンク


 - ニュース