韓国と日本の遠距離恋愛やめたくなったら?疲れた理由と対処法は?

スポンサーリンク

2019年7月20日、韓国と日本の仲が良くないニュースが出ておりますが
それでも、私は韓国が大好きです。

実際に、韓国と日本で遠距離恋愛をしているカップルは
他の国際カップルに比べてかなりの割合で多いのです。

遠距離恋愛って難しい・・・

韓国と日本の遠距離恋愛に疲れているあなたへ!

疲れた理由と今後の対処法についてまとめてみました。

遠距離恋愛に疲れた理由とは?

同じ日本でも、北海道と東京だったら続けるのは難しいと
言われている遠距離恋愛。

韓国と日本は、北海道と大阪くらいの距離ではあるものの
国が違うので、思いは違うでしょう。

遠距離恋愛疲れた・・そう思っている理由については
下記があげられます。

●会いたい時に会えない
●離れている間に何をしているか気になる
●連絡がないだけで不安

会いたい時に会えないのは、辛いですね。
友達がみんな彼氏と楽しそうなのに、自分は遠距離恋愛だったり・・

韓国と日本ですと、クリスマスや自分の誕生日に会うことも
難しい場合もあります。

普通のカップルのように過ごせないことが疲れの原因に
なっていることが多いでしょう。

離れすぎて本当に好きか分からなくなったから

遠距離恋愛をしていると、会わない時間が多すぎて
相手を本当に好きか分からなくなってしまうことがあります。

そんな気持ちから、もうこのままだと付き合っている気がしない・・
という気持ちに発展してしまい「疲れた」となるのです。

韓国と日本ですから、月1回会うというのも無理がありますし
2ヵ月に1回というのも、けっこうハードだと思います。

3ヵ月、4ヵ月に1回というカップルも多いのではないでしょうか。

未来が見えなくて辛くなったから

スポンサーリンク

年齢にもよりますが、若いカップルの場合、未来が見えなくて
辛い・・ということで疲れる場合があります。

遠距離恋愛は、長く続けるものではありません。

結婚まで6ヵ月は頑張ろう! というようなゴールがあって
それまでは遠距離恋愛が続けられるのです。

2年も、3年も遠距離恋愛を続けているカップルもいますが、
未来の約束があることが多いです。

未来がないただの付き合いであれば、わざわざ遠距離恋愛を
する必要もないのです。

好きだし別れたくないけどこのままはイヤという方は

遠距離恋愛をしていて、よくあることですが
先が見えない遠距離恋愛の場合です。

好きだし別れたくないけど、このままはイヤ
という場合です。

例えば、付き合っている相手が学生であったりすると
未来の約束がすぐにできる時期ではありませんから、
一番、旬な時期を遠距離恋愛で埋めてしまうということにも
なってしまいます。

そんな人におススメなのは

彼に依存せず自分を磨く

なのです。

彼、彼女のことばかりを考えずに、自分の仕事を頑張る、勉強を頑張り
彼、彼女がいなくても、1人で生きていくんだ、という強い気持ちをもって
毎日を過ごしていけば、相手に執着することもなくなります。

また、そのように強く生きているうちに、必ず彼、彼女よりも素敵な人が
現れたりするものです。

そんなあなたをほっておくわけがありません。

遠距離恋愛に疲れたら・・・・

まずは、依存する気持ちをやめて、1人で生きていく

という気持ちをもって自分磨きをしてください。

必ず、いいご縁があります。
それは、今お付き合いしている方かもしれませんし、そうでないかもしれません。

これだけは必ず保証しますので、自信をもってください。

スポンサーリンク