韓国のトルジャンチとは?いつお祝いするの?いくら包めばいい?

   

スポンサーリンク

韓国語を勉強していると、「トルジャンチ(돌잔치)」を聞いたことは
あるでしょう。

トルジャンチ(돌잔치)とは、最初の子供が満1歳を無事に迎えたという
お祝いです。

結婚式のように親戚や友人を呼んで盛大にお祝いをします。

トルジャンチに招待された!というときは、どうしたらいいか
まとめてみました。

出典:http://naver.com

韓国の数え年ではトルジャンチ(돌잔치)はしない

韓国の年の数え方について、ブログでも説明していますが、
このトルジャンチ(돌잔치)は、生まれてから満1歳になる
直前に行うことが多いです。

韓国は、昔は食べられない人が多く、1歳まで生きるのも難しいと
されていたため、無事に1歳を迎えたということで、盛大に
お祝いをします。

結婚式よりも盛大なトルジャンチ(돌잔치)

結婚式のように、トルジャンチ(돌잔치)も友人や親せきを呼んで
パーティをします。

最近は、ビュッフェ(食べ放題)などのお店で行い
招待客には、おいしいものをたくさん食べてもらおうという感じで
お店で行う場合が多いようです。

お祝いは何をもっていく?

スポンサーリンク

トルジャンチ(돌잔치)のお祝いは、親戚や親しい仲ですと、
トルパンジという、金の指輪をプレゼントします。

こちらは、24金が普通で、価格は10万円くらいになります。
10万もする指輪?

という感じなのでしょうが、実際にそうなのです。
現金ではなく、金の指輪をもっていきます。

ですので、いくつもいただく、ということが起こりうるわけなの
ですが、それそれでいいようです。

トルパンジをあげる仲ではないが、招待された、ということであれば
やっぱり金一封をあげることが多いです。

いくら包むの?

で、いくら包めばいいの?
ということなのですが、 相場では

3000円~7000円

という感じです。
指輪より、安いですね。

だからといって、家族のトルジャンチ(돌잔치)に7000円というのは
失礼なんですね。

日本でも、自分がすでに結婚していて、妹や弟が結婚するときには、
夫婦で招待されたのに、友人と同じように3万円だけ包むということは
ありませんよね。

それと同じで、やはり10万くらいのお祝いは必要なようです。

どんなことをするの?

満1歳近くになると、歩けるようになる子供もいますし、
まだ歩けないにしても、ハイハイしたりできます。

例えば・・

ゲーム、本、サッカーボール の3つを並べて
子供に歩かせて何に興味を示すか、というものをします。

サッカーに興味を持ったら、将来はサッカー選手になるかもね。

のような感じです。

結婚式よりも盛大なトルジャンチ(돌잔치)ですが、
数年前、私の日本の友達は招待されて行ってきたと言っていました。

私も、招待されてみたいのですが、まだ機会がありません。
招待される日が繰ればいいなと思っております。

スポンサーリンク


 - 韓国文化