韓国化粧品が危険な理由とは?韓国コスメを安全に購入する方法は?

   

スポンサーリンク

韓国の女性は肌がキレイとよく言われている理由に
韓国の化粧品が理由と言われています。

日本の化粧品に比べて安いだけでなく、化粧の持ちやノリも
良いとの評判で、日本も韓国化粧品が売られているショップでは
売り上げを伸ばしています。

そんな中で、韓国の化粧品が危険だという声も聞こえてきます。

a6b5b7b2a1401f7e3b8007ca8ee3e578_s

韓国の化粧品が危険な理由とは?

日本と韓国では薬事法も異なり、配合できる成分や効果も異なります。
日本よりも薬事法がゆるいため、添加物の心配があるためです。

国内で韓国コスメを買う分には、日本の薬事法に合わせて作られて
いるので、おおよそ危険はないと言えますが、個人輸入したり
韓国現地で購入する場合は注意が必要です。

安い化粧品は安い成分を使っている

韓国の化粧品が安いと有名ですが、やはり安いなりに成分や
添加物も安いものを使っている場合が多いため、肌には良くないと
言われています。

2013年にニュースにもなった韓国コスメ

韓国コスメからアスベストをはじめ、癌を誘発する危険物質が
検出されたり、自主回収や販売禁止となったものもあります。

韓国コスメを安全に購入する方法とは?

スポンサーリンク

韓国コスメが好きなので安全に購入したい!という方も
いることでしょう。

成分を調べて購入する、以前にニュースになった化粧品ではないか
下調べすることも大切です。

日本進出のメーカーならば日本国内で購入する

例えば、韓国コスメの「MISSHA」ミシャなどは日本にも進出
しているため、日本のショップでも購入することができます。

このように輸入化粧品は、日本国内で販売される場合には、成分は
日本の定めた基準を満たしているかどうかを調査されます。

日本の成分基準にそぐわない時は、基準が満たされるように、
メーカーが日本仕様に配合成分を整えます。

たBBクリームも、現地で販売されているものより、日本向けに作られた製品の方が
紫外線カット率が弱いと言われています。
ですので、同じメーカーでも韓国で購入するのと日本で購入するのでは
成分が違うことがあります。

韓国で購入する場合は?

韓国で購入する場合は、正規店やデパートで購入するようにしましょう。
道で売っている安い化粧品などはあまりお勧めできません。

デパートであれば、化粧品会社の販売員の方に、化粧品についての
質問したり、直接アドバイスを聞くこともできます。

韓国コスメに限らず、外国製の化粧品は日本人の肌質に合わず、
かぶれや肌荒れなどを起こしてしまうことも多いです。

スポンサーリンク


 - 美容