2020年4月6日韓国のコロナは収束に向かっているって本当?完治率が64.2%に対して日本は12%

スポンサーリンク

日本では、4月に入ってから新型コロナウィルスの感染数が
どんどん増えております。

4月5日には、東京都だけで143人も出ており、今後もますます
増えていく一方です。

一方で、韓国では収束に向かっているという話を聞きましたが
本当にそうなのでしょうか。

 出典 http://www.naver.com

4月6名日の感染者は、47名

4月6日の段階では、韓国全国では47名の感染者です。
完治した人は、135人と出ております。

完治率は、64.2%となっております。

出典http://www.naver.com

完治した人数が感染した人数より上回っているため
収束に向かっているというニュースが流れているそうです。

日本では、完治率が12.8%と少ないのが現状です。

人口が多いソウルでは少ない

韓国の首都、ソウルは韓国人の4分の1が住んでいるといわれて
おりますが、実際には韓国で感染数が多いのが大邱(テグ)
だけであり、他はそれほど多くないことがわかります。

東京では、ソウルに比べると一気に増えてきています。

PCR検査をすぐにやっている韓国

スポンサーリンク

日本では、すぐにPCR検査をしてくれないと聞きます。
韓国では、ガソリンスタンドやドライブスルーでも検査
しており、感染者をすぐに見つけられたことで一気に増えましたが
その結果、今では収束に向かっております。

日本では、感染していないと思われる人に検査することで
コロナ感染者との接触を避けるため、積極的に検査を
していないとも言われておりました。

実際にすぐに検査をしないことで、熱が出ているのに
自宅待機をさせられたり、4日間熱が下がらないからと
また違う病院に行く、歩き回る、などが起こり
実際に感染している人が、うろうろするので感染者が
一気に増えたと思っております。

あくまでも私の意見です。

韓国よりも遅れていると感じた日本

今回のことで、日本は韓国よりだいぶ遅れていると感じました。
現金支給もそうですし、PCR検査にしてもそうですが
日本は、本当に先進国なのでしょうか、と思う次第です。

マスクと消毒液が買える韓国

日本では、マスクと消毒液が買えない状態が続いておりますが
韓国では、マスクは1人2枚と決まっているものの、まったく入荷が
ないわけではなく購入することはできるとのことです。

消毒液に関しても、まだまだお店にもあるようで、
私のために、送ろうとEMSで郵便局まで行ってくれたのですが、
エタノールは送ることができないとのことでした。

今は、お手紙(郵便)も送ることができず、すっかり韓国との
交流を切られてしまった感じです。

今回のコロナで感じたのは、医療に関しては、
日本も韓国を見習ってほしいな、と思いました。

スポンサーリンク