韓国の薄毛対策シャンプー「呂」を使ってみた感想は?髪の毛の状態の変化は?

スポンサーリンク

韓国で有名なシャンプー「呂」をご存じの方は多いと思います。

10代、20代の若い女性というよりは、40代以降の
女性に人気があるようです。

韓国のサイトを見ても、20代の娘が50代のお母さんに
プレゼントした、と書かれていますし、
長く、長く商品が存在するということは、それだけ
人気があるシャンプーだとも言えます。

シャンプー「呂」とは?

漢方ヘアケアシリーズと言われていて、
幾度もの臨床実験の効果の結果を受け、韓国食品医薬品安全庁から
頭皮毛髪改善の表示許可を受けた韓方シャンプーです。

ダメージに合わせてシリーズ展開されています。
赤、紫、黒 があります。

その中で、私は、抜け毛症状のシャンプーを購入しました。

抜け毛予防シャンプーと、抜け毛症状シャンプーの
2種類がありますが、私が今回買ったのは、「予防」ではなく
「症状」のほうです。

韓国で、탈모とは、日本語では「脱毛」という意味です。
日本語では、薄毛、抜け毛と訳しています。

使ってみた感想は?

すっごい良いです。 使った初日から髪の毛がサラサラで
触り心地も最高です。

また、セットで購入したトリートメントが、さらに髪の毛を
サラサラにしてくれているようです。

香りも良いし、髪の毛も柔らかな感じがして、私は気に入りました。
トリートメントは、若干、スーッとする感じがしました。

シャンプーは、泡立ちが良いので、セミロングでも、2プッシュで
充分です。

次も買うつもりです。

スポンサーリンク

実は、このシャンプーを購入するまでは、山田養蜂場の
地肌シャンプー(オレンジ)を使っていました。

税込みで、3,000円くらいするんですが、最初は髪の毛の
触り心地が良かったのに、毎日使用していると、だんだん
髪の毛がガサガサしてきて、パサパサ感がすごかったんです。

しかも、泡立ち悪いし無臭だから、洗った感じがしなくて
高いお金出して買ったのだから、と半ば無理して使っていた
のですが、半分くらい使用してから、こちらの呂に変えました。

薄毛の変化は?

私は、40代後半ですので、私の薄毛がストレスなのか
ホルモンの影響なのか老化現象なのかは分かりません。

ただ、何となく薄毛が良くなってきたような気がします。

写真です。

 

内服薬は使っていませんが、他の育毛剤を使用しているため
シャンプーだけではないと思いますが、せっかくここまで
改善されたので、一般のシャンプーを使うのは、少し怖いです。

薄毛対策のシャンプーは日本にもたくさんありますが、
私は、韓国が大好きで韓国製品を使っているだけでテンションが
あがるので、韓国での薄毛対策のシャンプーはないかな、と
探していたところ、こちらの商品にたどり着きました。

薄毛が改善しますよ、というシャンプーではないのですが
薄毛を気にされている方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク