韓国語で~어서 と ~고「~して」の使い方とは?簡単な覚え方

スポンサーリンク

日本語の「~して」にあたる韓国語表現についてまとめてみました。

~어서 と ~고「~して」の使い方

例えば

デパートへ行って洋服を買いました。

の場合は、

~어서 と ~고「~して」

①백화점에 가서

②백화점에 가고

どちらでしょうか。

はい。

になります。

백화점에 가서 옷을 샀어요

デパートへ行って服を買いました。

もし、백화점에 가고・・・デパートへ行って・・

という場合には、どんな文章が続くかというと

②백화점에 가고 시장도 가고 하루 보냈어요

デパートへ行って、市場も行って1日過ごしました。

並列の意味になります。

①の場合の、デパートへ行って に続く言葉は
デパートで何をした、という文章が続くのに対し

②のデパートへ行って に続く言葉は、
デパートへ行った後、何をしたか、という文章になります。

~어서 ~しての使い方

A 어서 B で理由の場合

늦어서 미안합니다
遅くなって ごめんなさい

시간이 모자라서 문제를 풀지 못했다
時間が足りなくて 問題を解けなかった

理由を話すときは、어서を使います。

AしてB の一連の動作の場合

スポンサーリンク

図書館で本を借りて を読んだ
도서관에서 책을 빌려서 읽었다

道でトッポッキを買って 食べた
길에서 똑볶이를 사서 먹었다

さきほどの説明と同じく、~をして~をする
という一連の動作の場合も、 어서を使います。

~고 ~しての使い方

①最初に説明したように、並列の文章があります。

例えば、彼女のどこが好きなの?と聞いたときに

예쁘 성격도 좋
可愛いくて、性格も良くて・・

というような感じです。

②続いて、~したまま ~の状態でという場合もあります。

모자를 쓰고 나갔다
帽子をかぶって出かけた  かぶった(まま)

③~してそれから

손을 씻고 사과를 먹었다
手を洗って リンゴを食べた  洗って(から)

最後に

この「~して」の使い方は、最初に勉強する大切な文法の1つ
でもありますが、使い方に迷う文法でもあります。

どっちにしたらいいの?

と思うかもしれませんが、最初は日本語を考えながら
一連の動作なのか、並列なのかを考えて文章を作っていき
慣れてくれば、自然と言えるようになっていきます。

たくさんの韓国語を聞いて、会話をしていくうちに
必ず自然と身に付きますので、大丈夫です。

スポンサーリンク