愛の不時着 絶対ハマってしまう理由とは?今からでも見てほしい韓国ドラマ

スポンサーリンク

韓国で、2020年2月に放送を終えて、日本でも
コロナの自粛の時に大ヒットした韓国ドラマ「愛の不時着」

ずっと気になっておりましたが、先週、やっと見始めましたが
3日間で見終えてしまいました。

ドラマを見ている3日間は、寝不足でしたが、そのくらい
ドハマりしてしまい、こんなにハマってしまったドラマは
久しぶりでした。

まだの方は、ぜひ見てほしいです。

そんなにおもしろいの?と思う方もいらっしゃるでしょう。
ハマってしまう理由を3つお伝えします。

出典:http://program.tving.com/tvn/cloy

ハマってしまう理由1 禁断の恋だから

禁断の恋というと大げさかもしれませんが、
北朝鮮の男性と南朝鮮(韓国)の女性の恋愛ストーリー

今、コロナで自由に行き来ができない、
韓国人と日本人の遠距離恋愛のようなものかもしれません(いや・・違うだろ?)

もともと、北朝鮮は簡単に飛行機に乗って海外に行くことが
できないですし、会うことは難しいです。

そんな中で、北朝鮮人役のリ・ジョンヒョク(ヒョンビン)が
好きな女性を守りに、危ない橋を渡って会いに来る。

気軽に会えないからこそ、ハマってしまう理由なのではないでしょうか。

ハマってしまう理由2 北朝鮮の生活が描かれている

実際の北朝鮮の生活は、もっと違うかもしれません。
今回のドラマは、撮影場所は北朝鮮ではなく韓国ですが
脱北者の話を聞いて、再現したとか。

お店で食事していると、いきなり停電になる。
エレベータは急に止まってしまう。
電車も急に動かなくなる。

村では頻繁に停電が起き、人々はローソクの明かりで夜を過ごす。
家庭のキッチンにコンロはなく、炭でおこした火で料理する。

車や歩きでも道を通るたびに「通行証」を見せる。
日常でも見回りがやってきて、電気を使っていないか確かめる。

などなどです。
スポンサーリンク

日本でも実際の北朝鮮がどんな風に生活しているのか
未知な部分が多いですから、このドラマを見て、北朝鮮に
関心を持った方も多いのではないかと思います。

ハマってしまう理由3 主人公に感情移入、とにかくヒョンビンがかっこいい

このドラマ、とにかく泣けます。
涙を流すことは、ストレス解消にも良いといわれていますが
本当に涙が多いドラマです。

そして、主人公に感情移入してしまい、ヒョンビンがかっこよく
見えてしまいます。

優しく、好きな女性のために一生懸命な男性は
やはり女性からも人気がありますし、女性ってやはり
男性に守られたいんですよね。

私は、2003年から韓国ドラマにハマり、第一次韓流ブームから
韓国好きで、ヒョンビンのドラマは、いくつか見てきましたが
これまで、ヒョンビンをかっこいいと思ったことは1度も
ありませんでした。(ごめんなさい)

しかし・・

この愛の不時着を見て、初めてヒョンビンがかっこいいと思いました。
日本の年齢で38歳になったヒョンビン。

若い時よりも、今がかっこいいとは素敵な俳優さんですね。

ということで、3日間であっという間に見てしまうくらい
私がドハマリしたドラマ。

ぜひ、まだ見ていない人にも見てほしくて記事にしました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください