韓国大統領の名前の読み方とは?パク・クネ?パク・クンヘ?

   

韓国大統領の名前の読み方とは?パク・クネ?パク・クンヘ?

スポンサーリンク

現在、韓国の大統領は、朴槿惠(박근혜)大統領です。
朴槿恵大統領は、2013年2月25日大韓民国の第18代大統領に
就任しました。

男性社会と言われている韓国で、女性が大統領になるという
ことは、今後は、やはり女性の時代か?と思った次第です。

この朴槿惠大統領ですが、読み方や表示があちこちで
違うので、何が正しいのか?
疑問に思う人も多いようです。

ここでは、朴槿惠大統領の読み方についてまとめてみました。

706baabaaba1a23c0378f051794a366a_s

パク・クネ? パク・クンヘ?

スポンサーリンク

日本テレビや新聞等では、「パク・クネ」と発音あるいは表記
しているところが多いですが、韓国の新聞、朝鮮日報では
「パク・クンヘ」となっている所が多いです。

実は、こちらはどちらも正しい表記で、日本語で正しく
直訳するのであれば、
朴   槿   惠
パク   クン   へ

となります。

しかし、そのままゆっくり「パク・クンへ」ということは
ほとんどなく、そのまま言うと

「パックンヘ」 「パククネ」 というように聞こえてしまうのです。
どちらも正しいです。

また、実際に韓国語では、

박   근   혜 
パッ  クン   へ

なのですが、クンヘの「ヘ」は、1文字ずつ読むときは
「へ」と読むのですが、前に何か文字があるときには
「エ」と発音するときが多く、クンヘというよりも
クネ というようになります。

ですから、韓国人が大統領を言うときは
「パックネ」と呼んでいるように聞こえるのではないでしょうか。

余談ですが

韓国であの有名なスケート選手「キム・ヨナ」選手を例に
あげてみると、みなさん、キム・ヨナと言っていますが

実際には、日本語に直訳すると

김   연   아
キム  ヨン  ア

なのです。

ですので、ヨンアなのですが、ヨンナに近い「ヨナ」
と考えていただければいいのでないかと思います。

スポンサーリンク


 - ニュース