2020年流行のK-popグループ NCTとは? メンバー数と曲名は?

スポンサーリンク

2020年10月、もっとも流行しているK-popグループ NCT

先日、韓国の友達と久しぶりにお話しをしていて、
友達がハマっているというグループを教えてもらいました。

初めて聞く人も多いのではないでしょうか。

出典:http://www.naver.com

K-popグループ NCTとは?

グループ名であるNCTは、ネオ・カルチャー・テクノロジー
(Neo Culture Technology)の略で、活動グループ、メンバー数の制限がない
次世代グローバルグループとされています。

2016年にデビューしているのですが、これまでに

NCT U      2016年
NCT 127     2017年
NCT DREAM    2016年
NCT 2018     2018年
WayV       2018年
NCT 2020     2020年

とメンバーを選抜して曲を出しています。

その中でも日本・韓国・アメリカ・カナダと多様な国籍のメンバーで構成され、
抜群のパフォーマンス力と表現力、そしてセンスの高い楽曲が各所で評価されている男性ダンス&
ボーカルグループ”NCT 127”と

2020年9月21日、ショウタロウとソンチャンが新メンバーとして加入し、
10月12日、合計23人のメンバーが参加しています。

こちらの23名が「NCT 2020」プロジェクトを通じて、
フルアルバム「NCT 2020:RESONANCE Pt. 1」を発売しています。

NCTは、モーニング娘。のようなイメージ?

今の10代の方には通じないかもしれませんが、簡単に言うと
モーニング娘。のようなイメージです。

モーニング娘。も最初は5名のメンバーから始まり、
オーディションから2期生として3名入るなど、人数が
増えていきました。

モーニング娘。の中からは、ユニットとして、
プッチモニ 、タンポポ、ミニモニ などユニットが
出ていましたね。

NCTは、まさにモーニング娘。のような感じです。

AKB48や乃木坂46 に例えるとユニットがないので
少し違うかな?という感じがします。

スポンサーリンク

Make A Wish (Birthday Song)が、2週間で再生回数 約7000万回

フルアルバム「NCT 2020:RESONANCE Pt. 1」からMake A Wish (Birthday Song)のミュージックビデオが、Youtubeで公開されておりますが、何と
2週間で再生数が約約7000万回となっており、高い評価を集めています。

https://www.youtube.com/watch?v=Cx9XdeK6W2k

中でも日本人のショウタロウに注目が集まっている

メンバーの中で、今年2020年9月に加わったショウタロウに
注目が集まっているといいます。

最初は、アンチが多かったようですがダンスのすごさに
最近は注目が集まっているということです。

ショウタロウさんは、2000年11月25日で今年20歳になります。
日本でいうと、2021年の来年、成人式ということですね。

まだ加入したばかりなので、プロフィールや生い立ちなどが
公表されていないため、韓国ができるかどうかも分からない
ということでした。

10代後半~20代前半の集まったグループですし
ダンスも上手、イケメン、これだけの人数がいれば、
若い世代の女性たちに人気があるのは当然かもしれません。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください