BIGBANGのT.O.Pが大麻陽性で書類送検 今後のBIGBANGの人気の予想は?

   

スポンサーリンク

2017年6月1日

BIGBANGのT.O.Pが大麻陽性で書類送検のニュースを見て驚きました。
2006年に韓国でデビュー、翌年2007年に日本でデビューしてから10年。

消えていくK-pop歌手が多い中、BIGBANGは相変わらずの人気で
K-popでも東方神起、BIGBANGを知らない人はいないでしょう。

そんな中に大麻のニュースで今後のBIGBANGはどうなっていくのでしょうか。

そろそろ潮時の時期?

韓国の男性は、軍隊に行くことを義務づけられています。
満30歳になる前に、入隊しなければならないので、BIGBANGだけに限らず、
今年の夏、30歳になるチャングンソクも今年入隊と言われていますし、

2PM BEAST(現在 HighLight)などの20代後半の男性グループは
順次、入隊していく予定でいます。

メンバーが全員、軍隊へ行くのではなく年齢順で、今年は2人、来年は2人
という形で、残ったメンバーで活動していき、全員がそろってから
また再び活動する、という予定でいるのが普通です。

ただ、軍隊に行っている間に、ファンが待っていてくれるかどうか
というところでしょう。

そうでなくても、防弾少年団、EXOなどイケメンの20代前半のグループが
たくさん出てきていますから、そろそろ潮時だったのも?

というところだったかもしれません。

BIGBANGの今後の予想

スポンサーリンク

メンバーが書類送検となれば、イメージダウンは仕方ありません。
また、デビュー10年で2017年、順次軍隊の入隊を控えているため

このまま活動していくことは難しいと予想されます。

日本でもそうですが、歌手としてデビューしても年齢いくにつれて
路線を変えたり、ドラマに出たりと方向性を変えて仕事をしていく
芸能人も多いです。

BIGBANGが一生、グループとして活動していくことは難しいかもしれません。

メンバーがソロでドラマに出る、CDを出すということは可能ですから
ありえるかもしれません。

韓国NAVERニュースでの反応とは?

韓国の大手サイトNAVERでも反応がありました。
最近は、韓国でのBigBangの人気は日本ほどではないようです。

http://news.topstarnews.net 出典

もっと若くてかっこいいグループがたくさんデビューしていますから
それほどたくさん検索数にあがってはきませんでしたが、

日本で騒がれている、というニュースが主になっていました。

日本では
「韓国人だから驚くことじゃない」というようなタイトルになっていました。

やはり、韓国人へ対してのイメージなのでしょうか。
少し残念な感じもします。

今後のBigBangが気になります。

スポンサーリンク


 - 芸能