韓国ロッテワールドアクアリウムへ行った感想は?狭い上に料金が高い!

   

スポンサーリンク

先日、韓国のロッテワールドアクアリウムに行ってきました。

ロッテワールドモールにオープンした国内最大の都市型アクアリウム
ということ、韓国最長の水中トンネルやメイン水槽、白イルカの常設水槽も
あるということなので行ってきました。

ロッテワールドアクアリウムとは?

2014年10月に、蚕室(チャムシル)駅から直結しているロッテワールドモール内に
新しくオープンした

ロッテワールドアクアリウム

面積は延べ3,400坪、5,200トンの水槽、650種・55,000匹の海洋生物を誇る、
首都圏最大のアクアリウムです。

アクアリウムのキャラクターにもなっている人気の白イルカや
楽しく学べる体験コーナーもあり、家族連れていっぱいでした。

また、こちらは「ロッテワールドモール」内にあるのですが、
地下鉄2・8号線チャムシル(蚕室)が地下1階でつながっているので
地下鉄を降りたらそのまま外に出ずにモールに行くことができます。

ロッテワールドモールは、ショッピングモール、マートやシネマが集まっていて
日本でいうと、ショッピングセンターの「ららぽーと」に近い感じがします。

場所や営業時間と料金は?

スポンサーリンク

場所は、地下鉄2・8号線チャムシル(蚕室)駅から地下直結。

営業時間
(月~木)10:00~20:00(*最終入場19:00)
(金~日)10:00~22:00(*最終入場21:00)

説明会
<白イルカ>11:30/16:00(毎日2回、各15分)
<カリフォルニアアシカ>11:00/15:00(毎日2回、各15分)
<カワウソ>10:30/14:30(毎日2回、各10分)
<ペンギン>12:00/16:30(毎日2回、各10分)
<メイン水槽>12:30/15:30(毎日2回、各10分)

休業日はなく年中無休です。

気になる料金は?

料金:大人29,000ウォン
青少年(満13歳~満18歳以下)27,000ウォン
子供(満36ヶ月~満12歳以下)25,000ウォン

行ってみた感想は?

魚はキレイだし、イルカは大きくて、このイルカを見るために
水族館に来たといっても過言ではないくらいでした。

首都圏最大のアクアリウムというので期待して行ったのですが、
それほど広くもなく、1周回るのにも、あっという間で、

え? これだけ? 

といったのが正直な感想です。

日本円にして、3000円近くも払ったのに、これだけの規模で
韓国なのに、意外に高いなと思いました。

東京のサンシャインにある水族館や品川水族館と比べるのも
と思ったのですが、韓国だったらもう少し値段が安くても
いいのではないかな?

値段が高い割には・・・というのが本音です。

それでも、魚はキレイなので新しい韓国旅行を楽しみたい人には
おすすめの水族館です。

スポンサーリンク


 - ニュース