韓国映画「2つの恋愛」のあらすじと主演キャストは?元KARAのパク・ギュリの演技がすごい?

      2016/06/30

韓国映画「2つの恋愛」2016年7月9日(土)日本公開

スポンサーリンク

2016年4月14日に公開した韓国映画
2つの恋愛(두 개의 연애)が7月9日土曜日に
シネマート新宿などで全国順次公開が発表されました。

映画「アンティーク」のキム・ジェウクと、
元KARAのメンバーであるパク・ギュリ、そして
「男が愛する時」に出演していたチェ・ジュンアンです。

元KARAのメンバーバク・ギュリのデビュー作として話題の
作品でもあり、日本から韓国にやってきた在日韓国人の
役を演じます。

在日韓国人役のため、日本語のセリフが多かったとのこと
ですが、つたない韓国語の演技を引き出して話題となりました。

movie_image (1)韓国NAVER 引用 http://movie.naver.com/movie/bi/mi/basic.nhn?code=134835

 

気になるあらすじは?

NAVERでの韓国語のあらすじを翻訳してみました。

キム・ジェウクは、仕事も順調でイケメンの映画監督インソンを
演じる一方で、チェ・ジョンアンはインソンと友人のように気楽で
次期作を共に制作するシナリオ作家を演じます。

2人は極秘恋愛中。

スポンサーリンク

インソンはシナリオ作業のため一人で江陵(カンヌン)を訪れるが
そこには、元カノのミナ(ハク・ギュリ)がいる。

取材のため、日本から韓国にやって来た在日韓国人ミナと共に
あちこちを旅行したインソンは、ミナに執着心を抱くが、
これを断固として拒否するミナは宿舎を離れてしまう。

一方、今の彼女、ユンジュが江陵に来るという知らせを受けた
インソンはバスターミナルでミナとユンジュが一緒にいるところを
目的して驚く。

お互いに違う目的で旅行に来た3人。
2人の女性と1人の男性の不当なウソが始まるのであった。

気になる恋愛映画です。

韓国で上映していたときに見たいと思っていたので、
ぜひ、見に行きたいと思っています。

出演者について

キム・ジェウク

キム・ジェウク(金材昱、1983年4月2日 – )
韓国のモデル、男優
身長:183cm 体重:65kg B型

小学校にあがるまでに東京に住んでいた経験が
あるため、ネイティブ並みの日本語が話せる。

2002年韓国ドラマ「勝手にしやがれ」でデビューし
2007年は「コーヒープリンス1号店」で人気を集めました。

他、2010年赤と黒(悪い男)、2014年感激時代-闘神の誕生
などに出演し今も人気を集めている。

チェ・ジョンアン

チェ・ジョンアン(1977年9月9日)
韓国・釜山広域市出身のモデル兼女優兼歌手
身長172cm、体重48kg。血液型はB型

主演という役は少ないまでも、よく見る女優さんで
私は好きです。

演技だけでなく、以前は歌手としても活躍していたようです。
キム・ジェウクと一緒に「コーヒープリンス1号店」にも
出演していたようです。

プライべートでは2005年に結婚していたが、約1年半後に
離婚しているとのこと。

パク・ギュリ

パク・ギュリ(朴奎利/Park GyuRi、1988年5月21日 – )
韓国出身の女性歌手。血液型はAB型

おなじみの元KARAのメンバー

日本でもKARAが絶頂期だったときは、まだギュリも20代前半
でしたが、今はもう日本年齢で28歳になってしまったのですね。

KARAは2007年に本国ギュリ、スンヨン、ハラ、ニコル、
ジヨンの5人でデビューしました。

日本では2010年に「ミスター」がヒットし、翌11年には
NHK『紅白歌合戦』に出場しました。

KARAは何度か解散やメンバーの脱退のうわさが浮上して
いましたが、2014年1月にニコル、4月にはジヨンが脱退
しました。

ついに今年2016年1月KARA解散となってしまいました。

以上となる3名の気になる「2つの恋愛」
公開まで、あと少しになりました。

スポンサーリンク


 - ニュース