2017年韓国旅行はキャンセルしたほうがいい?北朝鮮ミサイル発射

   

スポンサーリンク

2017年4月にミサイル発射した北朝鮮失敗に終わっていますが
現在もまだ続けており、韓国旅行にも影響が出ています。

「韓国旅行」と検索すると「韓国旅行キャンセル」「韓国戦争」
というキーワードがたくさん出てきます。

ゴールデンウィークも韓国旅行をキャンセルしたという人も
いたことでしょう。

でも、どうしても韓国に行きたい!

やはり2017年はキャンセルしたほうがいいのでしょうか。

韓国の現在の様子

韓国でも毎日のように北朝鮮のミサイルのにニュースが放送
されているようです。

実際には、韓国と北朝鮮は今、戦争は終わっているのではなく
ただの「休戦」なのです。

いつ韓国では戦争が起こるか分からない、と言われているので
韓国の男性は、軍隊へ行くことを義務つけられているのです。

ニュースにはなっているものの、生活はいたって普通のようです。
特に何かあるわけでもなく、平凡に生活されているようです。

韓国旅行へ行く人へのお願い

スポンサーリンク

2017年4月に外務省のホームページで
韓国に滞在・渡航する人に向けた注意喚起を発出。

韓国に滞在・渡航される方へのお知らせとして「たびレジ」在留届
をお願いしているとのこと。

たびレジを登録することによって、万が一、韓国で何かあった場合に
登録してあるメールアドレスに緊急連絡がいくようになっています。

私も、来月に韓国に行く予定なので登録しておきました。

3カ月未満の滞在には外務省への旅行登録、3カ月以上の滞在には
在留届の提出をそれぞれ呼び掛けています。

インターネットを見てみると、自己責任で行くように、とのことですが
実際に、どの海外旅行でも自己責任で行くものです。

今、こういう時期だから行きたくない、ということであれば行かなくても
いいでしょうし、それでも行きたい、ということであれば行くという
選択もあるでしょう。

今、この時期なので「たびレジ」の登録をして行くことをお勧めています。

2017年はまだ1/3が過ぎたばかり

2017年4月も終わって5月になりましたが、まだ1年の1/3が過ぎたばかりです。
今は、ミサイルのニュースが話題になっていますが、あと少ししたら
また違ったニュースが出ているでしょう。

今から2年前の今ごろも、韓国語で「MARS」というウィルスの病気が
流行りました。

5月、6月がピークでしたが、夏の始めあたりには終息を迎えたと
ニュースになり、韓国に行ったことを覚えています。

韓国旅行でも、今なら大丈夫ですよ。というニュースは特にありません。
いつのまにか、ミサイルのニュースがなくなっていた、という感じになるでしょう。

もちろん、このような時期ですので気を付けていくことはもちろんですが
楽しい韓国旅行にしてほしいですので、今、安全に影響がある状況ではない
ということは念頭において行くようにしましょう。

スポンサーリンク


 - ニュース