2017年夏は韓国ソウルのお祭りへ行こう!まだ間に合う 5月~10月のお祭り

   

スポンサーリンク

2017年、韓国ソウルでやっているお祭りを調べてみました。
まだ間に合うので、ぜひ韓国へ行く機会のある人は行ってみてくださいね。

ソウル バラお祭り

日時  5月19日金曜日~21日日曜日まで

場所 ソウル市中浪区中浪川

ソウルバラのお祭りは、毎年数千万のつぼみが咲く
中浪区のバラターミナルのバラの花のお祭りです。

観覧は無料ですが、体験費用は有料です。
ちなみに、韓国では5月19日がバラの日、20日は恋人の日
21日は妻の日となっていて、韓服を着てくる人もいるのだとか。

第19回 ソウルドラムフェスティバル

日時 6月2日金曜日~3日日曜日まで

場所 ソウル市鍾路 新門路2

ソウルドラムフェスティバルは、都心型の専門講演芸術のお松地で
国内の有名アーティストや海外の有名なドラマーを招いて
どこでも見ることができないラインアップで水準の高い講演コンテンツを
提供している。

今年は特に市民ドラム競演プログラムを進行するとともに、ドラムへ
関心ある市民たちへメインの舞台へ講演する機会を!

漢江 モンタン夏祭り

日時 7月21日金曜日~8月20日日曜日

場所 ソウル市漢江

ソウルの代表の夏祭りである「漢江モンタン夏祭り」はおおよそ
80あまりの開義プログラムでサーカスや音楽界、映画祭、ピアノや
アート、ナイトマーケットなど漢江事業本部と市民計画団、民間協力
団体たちが一緒に作るプログラムが多くたくさんの人たちが来ます。

コリ芸術祭り

スポンサーリンク

日時 10月5日木曜日~10月8日日曜日

場所 ソウル市中区世宗大路,

2003年「ハイソウルフェスティバル」で始まって
2913年コリ芸術で、特化されたお祭りになりました。

昨年から変更された名称で、ソウルの代表的なお祭りです。
国内最大規模といわれる「コリ芸術祭り」

レベルの高い講演をソウル市内のあちこちで無料で見られるそうです。

ソウル世界花火祭り

日程は 未定  10月くらいを予定

場所 汝矣島 漢江市民公園(63ビルディング前)

今年で17回を迎える有名な世界花火祭り
国内だけでなく、世界のいろいろな花火チームたちが参加し
その年ごとに多様な花火を見せてくれます。

多様な音楽と華麗な花火の芸術は素敵で
このお祭りは、漢江の夜景と川の夜の空を数多くの美しい
花火を見ながら忘れることのでいない思い出を作ることが
できるとのこと。

この他にもまだまだお祭りはあるので、わかり次第アップして
いきますね。

今年も、韓国で素敵な思い出を作りましょう。

スポンサーリンク


 - ニュース