韓国語で給料の「手取り」って何ていうの?韓国も健康保険引かれるの?

スポンサーリンク

今日は、韓国の給料について書いてみました。

韓国の給料は、そのまま漢字語で、月給 월급 と言います。

では、手取りって何ていうの?

年収って何っていうの?

日本と同じように保険とか引かれるの?

についてまとめてみました。

韓国語で「手取り」って何ていう?

日本語では、お給料のお話をするときに
税込 ○○円  手取り ○○円

などと言いますが、韓国語では

세전  セジョン  税込の意味

세후  セフ   手取りの意味

何で、세전 や 세후 というのかは簡単です。

세전の「」は という意味の漢字語です。

また、「」は、  という漢字語です。

ですので、漢字語で

세전 セジョン 税前

세후  セフ  税後

という意味です。

お給料を言うときに、

200万ウォン(日本円で約20万)だよ~!

と話すと

それって 세전 セジョン?세후 セフ?

と聞いてくることがあります。

セフは税金後なので、日本語の「手取り」と同じ意味です。

辞書やネットには、

실수령액 とも書いてありますが、こちらも漢字語で

実数領額 となり、実際の数字を表した言葉ですが
日常使うのは、세전 セジョンと세후 セフ です。

年収って何ていう?

続いて、年収 とは韓国語で何ていうのでしょうか。

こちらは、

연봉 ヨンボン と言います。

年棒 を漢字にして話ます。

年収を漢字にするのではなく、年棒を漢字にして言います。

ちなみに、賞与 は、英語でそのままボーナスで
버너스 韓国語では、ボノス と発音します。

韓国でも、給料から保険って引かれるの?

スポンサーリンク

韓国でも、会社員であれば給料から保険が引かれます。
日本と同じように、韓国では4大保険と言われています。

健康保険
年金
雇用保険
介護保険

こちらが4大保険ですが、続いて下記も引かれます。

所得税
地方所得税(住民税)

日本と同じですね。

給料20万を韓国の税金で計算してみると?

韓国のサイトに、年棒計算機 연봉계산기 というものがあります。

例にたとえて、

日本の20万を韓国の計算機で計算してみました。
韓国では、2,000,000ウォンです。

年金     85,500ウォン
健康保険   59,280ウォン
介護保険    4,370ウォン
雇用保険 12,350ウォン
所得税    17,180ウォン
地方所得税 1.710ウォン
(住民税)

合計 180,390ウォン

でした。

まさに、手取りは

1,819,610ウォン

日本円にすると、18,039円だけ引かれるだけなんて
うらやましい。

日本で、税込20万円でしたら、手取りで15万5000円~16万ですよね。
韓国は税金が安いなぁ~と思いました。

いかがでしたか。

スポンサーリンク